#201 小野寺の弟・小野寺の姉/最強の姉弟

poster2-2
poster2-2

小野寺の弟・小野寺の姉 /満足度★★★★☆(4.5)onoderake./ジャンル:コメディ(姉弟愛)/114分/監督:西田征史/2014年/日本/配給:ショウゲート

 

相手のためを思った優しさが、時に誰かを傷つけることがあるけれども、、、

▼阿部真央 それぞれ歩き出そう【PVフルVer.】

▼後で読む。

▼スポンサーリンク

ストーリー説明
NewImage

両親を早くに亡くしてから、離れることなく2人で一つ屋根の下で暮らしている、40歳のより子(片桐はいり)と33歳の進(向井理)の小野寺姉弟。過去の失恋がトラウマとなって恋愛に臆病になってしまった進、こだわりが人一倍ある上に生命力が異常に強いより子と、クセのある姉弟だったがほどよい距離を保ちながら共同生活を送っていた。そんな中、彼らのもとに一通の郵便が誤配達されてくる。その手紙をきっかけに、姉弟の恋と人生が思わぬ方向へと転がりだしていく。

引用:シネマトゥデイより

○感想
NewImage

あの、すっごく好きなハートウォーミング系の映画でした。不器用なひとを描いていて、かつコメディで、少し一歩進んだかなという程度のさりげない映画大好きなんです。ほっこり温かい映画です。

くちびるに歌を」に続き、「カゲヒナタのレビュー」のヒナタカさんのおすすめ日本映画ということで観ました!やはり大当たりでした。
幸せな姉弟 映画「小野寺の弟・小野寺の姉」ネタバレなし感想+ネタバレレビュー カゲヒナタのレビュー

舞台で行っていたのの映画化みたいです。知らなかった。

向井理と片桐はいり姉弟が舞台から映画へ『小野寺の弟・小野寺の姉』 – NAVER まとめ

NewImage

そういえば、コメディで兄弟モノといえば、「間宮兄弟」も面白かったですね。洋画でいえば、「ブルースブラザーズ」感動系でいえば「レインマン」「バックドラフト」「ギルバード・グレイプ」「ゆれる」「重力ピエロ」。漫画でいえば、「宇宙兄弟」も。

物語は、両親を亡くして以来ずっと2人で暮らしている姉弟のお話。2人とも当然独身です。そしてかなりの不器用。そんな2人に巡ってきた新たな出会い。自分のことよりも弟の幸せを思う姉。自分の恋よりも姉を優先してしまう弟の思い。2人がなぜそう思うか、そう思わざるを得ないストーリーがあります。

片桐はいりさんが、本当に素敵。くすっと笑えるくらいの笑いが心地良い。とっても優しいお姉さん。ホームパーティーとか全力で楽しもうとする感じ好きです。そしてとっても強い。だからこそ、あの夜の出来事はこたえた。気持ち非常にわかります。そしてそれを察する弟の気持ちも。向井理さんも素晴らしい。

言葉なんていらない!”香り”が全てを物語っています。

「ありがとうの香り」

日常の香り。私も好きです。生きるにあたって必要な物。そばにいてくれる人がいるなら、何倍もの何十倍もの良い香りがするものだと思います。

2人とも一生懸命相手のことを考えて生きている!
相手のためを思った優しさが、時に誰かを傷つけることがあるけれども、、それでも、やっぱり相手のこと考えないと伝わらない。どうすれば伝わるか正解はわかりません。その人の思う”優しさ”。わからない、難しいけれども、本当に大事なひとであるならば、傷つけてしまったとしても、やっぱり伝えなきゃ。何か形にしないと。

前を向いている2人なら、それがきっと”誰かに”伝わる気がします。そんな風に思える優しい映画でした。

ちなみに、小野寺家 今日のひとしな: アーカイブという特設サイトで料理も紹介されてます。食べ物が美味しそうな映画も良い映画の証拠。飾っていない家庭料理大好きです!

NewImage

「横文字禁止ゲーム」やりたいー。ほっこり。

読んで頂いて、ありがとうございます。

●参照

○予告

公式サイト

○参考に読んだおすすめ感想ブログ/サイト
幸せな姉弟 映画「小野寺の弟・小野寺の姉」ネタバレなし感想+ネタバレレビュー カゲヒナタのレビュー
「ありがとうの香り」ってどんなもの?『小野寺の弟・小野寺の姉』片桐はいり×向井理×及川光博×山本美月インタビュー(後編)|モノコト|箱庭 haconiwa|女子クリエーターのためのライフスタイル作りマガジン
恋愛不器用さん必見! 映画『小野寺の弟 小野寺の姉』向井理&片桐はいりインタビュー[1/3ページ]|ウーマンエキサイト コラム

○LINE@はじめました!ブログの更新情報等をいち早く知りたい方是非友達登録お願いします。
'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

●記事を読んだ感想を書いてくれると喜びます!右下”コミュニティ”と書かれているアイコンから書き込めます(PCで見たときのみ現れます)

●宜しければFeedlyの登録もお願い致します。(週2〜3回更新しています。)
follow us in feedly

▼スポンサーリンク