【年末の映画振り返りに】映画ファン大忘年会2014開催します!

slide_cover.jpg
Slide cover
はじめに

昨年の9月に1回目を初めてから、今年3月、そして7月に開催した「映画について語ろう会」。
本年最後の12月、さらにパワーアップして開催します!前回参加していただいた方ももちろん、初めて参加される方にも楽しんでもらえるイベントにします。映画にご興味ある方、以下お読み頂ければと思います。

▼後で読む。

▼スポンサーリンク

映画について語ろう会とは

「映画について語ろう会」のそもそもの主旨目的は、

映画が大好きな人が集まって、情報共有して、仲良くなって、もっと良い映画に出会うこと。
です。

SNSで普及して、映画についてもいろんな情報を得られるようになりましたが、
この会では、人と人とが対面して情報交換できるような双方向の場所を作りたいという想いで開催しました。

広く映画が好きな人同士をつなげて、普段周りのひとと話せない深い話や、じぶんのこだわりなどを語り合って、食べ物や飲み物を飲んでワイワイするといういう企画です。どんなようなものか、雰囲気は以下記事をご覧下さい。

オフ会に抵抗あるなぁっていう方は宜しければ、以下を読んでみてください。

今回は「映画ファンの集い」とのコラボイベント!!

今回は「映画について語ろう会」にも出席してして頂いてプレゼンもしてくれた同じ映画ブロガー仲間の柳下さんが主催する「映画ファンの集い」と合同で行います。以下の記事でも書かせて頂いたのですが、「映画ファンの集い」という同じ映画好き(ファン)が集まるイベントなのですが、雰囲気や会の内容は少し異なります。

2つの映画好きを集めたイベント(OFF会)に参加して。 | Tunagu.

「映画ファンの集い」は、とにかく参加するひとが多い、そして熱狂的な映画ファンが多いような気がします。そして終わった後のつながりが強いんです。そこが良いところ。イベント後も、twitterで映画について語り合っているあの関係は良いなぁって思います。リピート率も高くて、皆さんのつながりが強い。

「映画について語ろう会」の方はというと、反対に様々な形で映画について関わっている方が多い印象があります。良い意味で尖ってて主張があるひとが多い感じがします。映画という共通の好きなものはあるのですが、職業もそうですが、考え方も少し違っていたりそこから生み出す言動が違う感じがします。そういうひとたちと話しているととっても勉強になりますし、刺激になります。

これがあるから、上記のような人が集まるのかもしれませんが、「映画について語ろう会」は、”プレゼン”というものが大きな柱になってます。これは第1回目から同じです。今後も変える予定はないです。面白いひとの話をみんなが注目して聞くというのは良いなぁって思うからです。飲み会などで輪になってでは話せないことも、その人の独擅場で話す機会ってあると良いなと思います。大勢話している中で、自分だけ話すのはなかなか難しいですしね。映画好きな方は、話したい方がいっぱいいると思うので。

そこで、私個人的に話を聞いてみたい!と思った方にいつもお願いして話してもらってます。3回やりましたが、皆さん別々の切り口でとっても面白いんです、これが。「ハズレ映画を選ばないコツ」とか「映画館デビュー用映画」とか「公開前映画鑑賞法」「ダメ人間が出てくる映画」とか「ためになる映画館情報」「様々なな映画イベント」「カメラワーク」「好きな映画」についてなどなど。皆さん千差万別で聞いててすっごく楽しいんです。

先日、「映画ファンの集い」のハロウィーンパーティーで少し以下のプレゼンをしてお話しました。
映画ファンハロウィーンパーティーを開催しました!〜ダイジェスト&参加者の感想〜 – A LA CARTE

プレゼンの順番すっぽかしたり、言いたいこともままならないまま空回りしてしまったのですが、言いたいことはひとつなんです。

映画について熱く語るこんな面白いひとがいますよ!そのひとたちをいろんなひととつなげたいということ。

私自信は話すの得意ではないです。イベントを盛り上げる、トーク力やアドリブ力も皆無です。でも、誰よりも映画の感想(ブログ等)を見ている自負もありますし、そのひとの良いところもみつけるのが得意だと思ってます。だからこそ、そういう面白い人をみつけると、プレゼンをお願いして、他のひとにも知ってもらいたいって思うんです。上手く話そうとするより、熱い心があれば伝わるんですよね。。

今回も6人と限定ですが、プレゼンをしてもらって、その人の魅力を来ていただいた皆さんに知ってもらいたいなぁって考えてまして、ちょうど年末開催なので大々的に大人数で開催を決意しました。

また、今回裏目的もあります。それは、

”映画ファンが映画業界を盛り上げるオープンなイベント”

です。

映画業界のひとが、業界を盛り上げるためにいろいろと仕掛けることは当たり前のことですが、映画好きなひとってもっと沢山いて、必ずしも業界にいるひとだけではないんですよね(業界の売上規模から考えると中にいるひとは相当少ないと思います)。

でも、映画好き、ファンのひとのその熱さや発信力って半端ないと思います。業界のひとが打ち出すものの他にもっと別の仕方があるんじゃないかって。イチ映画ファンでは成し遂げれないことも、沢山の映画好きが集まってつながれば何か面白いことが生まれるんじゃないかってそんな可能性を感じました。今開催の東京国際映画祭のように、たくさんの著名人が集まってワイワイするのも楽しいです。でもそれってどうしても一方的な感じがするんです。業界の上流のひとから、映画好きという下流への発信のような。。。。

でも、そんな映画好きが主役になって、映画業界を盛り上げでもいいのではと。。そのひとつの象徴となるような映画ファンの一大イベントにしようと今回年末にこういったイベントを共同で開きました。毎年、この規模の開催をしようと決意しています。

ただ、「映画について語ろう会」の方は、12月(年末)以外は、比較的少人数の開催にしようと思っています。人数が多ければそれだけインパクトはありますが、それに比例して面白くなるとは限らないと思っているからです。私自身は、大勢よりも少人数で深い話をするのが好きなので、次回からは10〜20人くらいの会をしようと思います(実は10人くらいがベスト。全員とちゃんと話せるから)。ただ、少人数の会をずっとやっているとどうしても居心地が良いということで、恐らく内輪でずっと開催してしまうことになるので、大人数で開催することで、初めての人にも門戸が開いて新鮮な会になるんじゃないかって思ってます。

「映画ファンの集い」についてのイベントの様子は以下をご覧ください。

第4回映画ファンピザ会を開催しました!〜出題クイズダイジェストもあるよ!〜 – A LA CARTE
『映画ファンピザ会〜Scene5〜』を開催しました!〜ダイジェストや感想など〜 – A LA CARTE
映画ファンハロウィーンパーティーを開催しました!〜ダイジェスト&参加者の感想〜 – A LA CARTE

詳細について
映画大忘年会案内プレゼン 021

■日程:2014年12月27日(土)18:30〜22:30 (開場18:00)
■会場:「上野いいオフィス」東京都台東区東上野2-18-7 共同ビル 3F
※昨年11月にOPしたばかりのお洒落できれいなスペースです。詳細はこちら

■定員:120名
■対象:映画好きであれば誰でも歓迎です。初めての方、またそこまで映画に詳しくないと心配される方でも参加しやすい仕組み作りをしていますので、ご安心してご参加下さい。
※人見知りの方歓迎です。私自身人見知りですので自分の経験をもとに話しやすい環境作ります。

■テーマ
=”Cinema Next Step”(=映画の未来)

Slide cover

※今回も、デザインは日浦さん作です。いつもイメージ以上のものを作ってくれて感謝です。

映画好きの中では、今年11月22日公開の「インセプション」「ダークナイト」のノーラン監督の「インタステラー」が期待されてます。それに宇宙を旅するような壮大な未来の映画なので、それにちなんだデザインにしてもらいました。(また、イベントがますます成長するよう星雲は右肩上がりにするという心遣いも。。。有難うございます。)

■内容:

「映画プレゼン大会」×「お題トーク」×「映画クイズ」×「2014年総括(プレゼン者対談方式)」
の4つです。

この4つの企画と+aで「話す」「聞く」「交流する」「協力する」全てが実現するイベントになると考えています。準備段階のもありますが、順番に説明します。

①ワクワクする”未来”を語ろう!〜映画プレゼン大会〜

映画大忘年会案内プレゼン 022

一部のひとが話し、それを聞くスタイルです。

今回主テーマは“Cinema Next Step(=映画の未来)”です。

個人的にかもしれませんが、今年って”SF”系が豊作だったなぁって思うんです。「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」「her/世界でひとつの彼女」、そして最近観た「ベイマックス」もそうですし。

2014年の上映映画のBESTについては、対談の企画でやるので、その辺りの話は極力なしてお話頂ければと思っています。

プレゼンしてくれるひとの人選は完全に独断で申し訳ないのですが、自分が話して欲しいという方にお願いしています。トップバッターは、やはり、第2回、第3回と話してくれた、そして「映画ファンの集い」の主催者である、映画ブログ「A LA CARTE」の、柳下修平さん。そして、映画ブログ「カゲヒナタのレビュー」を書いているヒナタカさんは固定です。

お二人については、以下にも詳しく書いてます。もともとブログを昔から読んでいて一度お話聞いてみたいと思っていたのが始まり。その面白さを沢山の人に知ってほしいという想いから、プレゼンお願いしてます。

【ジブリ映画好きも大募集】第3回映画について語ろう会プレゼンテーマ一部ご紹介 | Tunagu.

その他4人は、今交渉中。どうしても、みんなの前で話したいことがある!!という熱意のある方いらしゃいましたらご連絡下さい。バランスを見て、プレゼンしてくれるひとを決めたいと思います。

1位の方には賞品もご用意します。参加された方の投票で、一番ワクワクするプレゼンを見せてくれたひとを決めます。

②お題トーク

映画大忘年会案内プレゼン 024

こちらは、「映画ファンの集い」の方のメインコンテンツです。テーブル毎に話しやすい映画のお題を設けますので、お好きなテーブルへ行ってお話下さい。

映画のオフ会に限らずオフ会でいきなり席に放っておかれてもよそよそしい感じがしてイマイチ盛り上がらないんですよね。そこで、私のイベントでは「トークテーマ」というものを設定して「話がしやすいネタのテーブル」へ行ってもらう形式を取っています。
■引用:映画ファンハロウィーンパーティーを開催しました!〜ダイジェスト&参加者の感想〜 – A LA CARTE

以下の画像のような感じでテーブルをいくつか設けます。
NewImage

いいオフィスさんfacebookページより画像拝借

予め嗜好の合う映画好き同士で固まって座ってもらうことで話したいことが違うというミスマッチも起こらず楽しくお話できるんですよね。テーマを変えて席替えもするので、たくさんの人と話す機会も自動的に設けます。交流の時間として使って下さい。

③チーム対抗映画クイズ

映画大忘年会案内プレゼン 023

こちらも「映画ファンの集い」の方のメインコンテンツです。「映画について語ろう会」でも第3回で行ったのですが、今回、何回もイベントで行っている「映画ファンの集い」の方で作ってもらいます。

チームに分かれて協力して、答える形式です。賞品もあります。最初は、ペーパーテストでチーム毎協力して10分間で問題を解きます。その後、早押し問題(画像問題、イントロなど)をして、合計得点で競います。同じチーム同士、協力するので親密になれると思います。

2014 10 25 21 43 11 1

映画ファンピザ会-Scene5-クイズ大会のクイズ一覧&解答解説一覧【超難問続出w】 – A LA CARTE

④2014年総括(プレゼン者対談方式)

映画大忘年会案内プレゼン 025

2014年公開映画BESTについて振り返ります。皆さんのBESTを予め聞きまして集計し、皆さんの2014年BESTを一緒に創り出します。

ちなみに前回の2014年上映映画BEST3を以下になりました。
映画大忘年会案内プレゼン 015

前回「映画について語ろう会」を開催したとき、首都圏外のひとから参加したかったという有難い意見も頂いたので、こちらの様子をできればustreamなんかで放送できたら面白いかなぁと思っているのですが、技術的な面で現在考慮しています。

映画好きな方は、自分の観た映画の振り返りでベストって作ると思うので、この機会にまとめてみてもらえたらなぁと思っています。

他にも仕掛けを。

オフ会に行って、あまりひとと話せなかったり、大人数すぎて圧倒されて、横のひとしか話せなかったり、沢山の人と話せても顔も名前も覚えられず、そのとき仲良くなってもその後は何の交流もないというのは悲しいですよね。せっかく出会ったひとなので、後々のつながりを持てるような関係になりたいじゃないですか。

ということで、いろいろ主催側でもつながりができやすい工夫を考えてます。一つ目が上記でも挙げたテーマ別お題トーク。こちらは大人数の中でも、比較的同じ嗜好を持った人が集まって話せるようにしています。

プロフィール表

参加者のプロフィール表(好きな映画等)を作成しまして、そちらを事前にお配りします。それによって、このひとと話したいとか分かって会の目的もはっきりしやすいですし。

名札

2014 10 25 17 50 10

一度聞いた名前って覚えられないですよね。だからちゃんとプロフィール表も当日お配りします。自己紹介のときに、印をつけておけば忘れません。ただ、やっぱり顔と名前は一致しずらいので、名札もつけてもらいます。そうすることで、自己紹介した後も、誰か分かり安心して話せると思います。

名刺?

こちら作ろうか考え中(量があるので、、)なのですが、手元に残るものが良いなぁと思っていまして、イメージとしては10枚程参加者の名刺を作成し、それを交換することをノルマ(ゲーム感覚)としてもらうみたいな交流の仕方。

オフ会参加後もひととのつながりという財産を手に入れたという実感が持てて楽しいかなと。。もっと良い方法がないか考え中。

トークカード?
話が上手いひとならまだしも、やっぱり話の内容って手探りですよね。大勢いればなおさら、みんなが共通することを振ろうと気を使ってしまうもの。だから、案外サイコロトークみたいに、そのテーブル内でネタがなくなったときのきっかけになるものがあったら良いのかなぁと漠然と考えてます。みんなが話せて、お互いのことを知ることができて、楽しめるツールとなるもの。

だって、せっかく同じテーブルになっても、映画の知識の披露のし合いだと面白くないじゃないですか。また、大勢だとどうしても端のひとの声が聞き取りにくくて、勧めてくれた映画をメモれないというのもあるので、何かそれを残せるようなものがあれば良いなぁ。。。考えます。

ちなみに、自分は、filmarksのアプリを使っておすすめしてくれた映画をメモってます。便利です。
これがあるから、上記のような人が集まるのかもしれません。

映画鑑賞が趣味の人に是非おすすめしたいアプリ!「Filmarks」という映画アプリについて

予告&サントラ

話に夢中になるのでいらないかもしれませんが、雰囲気作りになるので。また無音だと話しにくいという理由で。ひとが多いのであれですが。

■料金:

映画大忘年会案内プレゼン 026

A.通常=4,000円
B.11月中の申し込み(早割)=3,000円
C.11月開催の「映画ファンの集い」とセット参加=併せて4,000円→詳しくはこちら

※いずれも当日現金にてご支払いお願いします。
※イベント当日は、食べ物や飲み物ご用意してありましてそれ込みの料金です。各種お酒やソフトドリンクもご用意致します。

申し込み方法

以下のどれかの方法により申し込み下さい。参加表明頂いた方に関しましては改めて詳細、また事前アンケートをお送りします。

Twitterにて
→以下のページから参加ボタン
映画ファン大忘年会2014〜Cinema Next Step〜 – TwiPla

Facebookにて
こちらのページの参加予定のボタンを押して下さい。

Google+にて
こちらのページより参加しますかに「はい」を押して下さい。

主催者へ直接メールにて 
「映画について語ろう会」代表 柏木雄介
→yukke.1006@gmail.com

「映画ファンの集い」代表 柳下修平
→shuhei0919@gmail.com

開催場所「いいオフィス」について
NewImage

なんかよく分からないけどいつも面白いことをしているブログメディアで有名な株式会社LIGさんが運営するシェアオフィス&コワーキングスペースです。
とってもおしゃれな空間です。広い上に、キッチンも完備されていたり。居心地が良い所でした。

映画ファンハロウィーンパーティーを開催しました!〜ダイジェスト&参加者の感想〜 – A LA CARTE

参照:東京・上野のステキなコワーキングスペース 「いいオフィス」 行ってきました!

終わりに

損得なく、”好き”だけでつながるのって良いなぁって思います。映画を観るだけでなくて、それをきっかけに様々なひととつながることができたらなぁって思います。是非、興味のある方いらっしゃいましたらこの場でいろいろと語りましょう。

参加予定の方には、イベント近くなりましたら、また詳細をご連絡したいと思います。なお、その他ご心配なことやご質問等あれば、以下までご気軽にお聞き下さい。

お問い合わせフォーム
mixi
twitter
facebook
tumblr
google+
◎yukke.1006@gmail.com

もしお時間合うようでしたら、是非気軽にご参加お願いします。
ご友人の方とのご参加、もちろんお一人での参加もお待ちしております。
映画好きな皆様とお会いして楽しくお話できることを楽しみにしてます。

読んで頂いて、ありがとうございます。

▼リツイートなど応援して頂けるとありがたいです。

▼スポンサーリンク