#173 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー/これがノスタルジーSF映画だ。

NewImage.png
NewImage

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー  /満足度★★★★(4)Guardians of the Galaxy/ジャンル:SFアクション(アメコミヒーロー)/122分/監督:ジェームズ・ガン/2014年/アメリカ

 

失ったものはたくさんある。でも今日は失わない!勇気を持たせてくれる、ノスタルジーSF映画

▼後で読む。

▼スポンサーリンク

ストーリー説明
NewImage

自らスター・ロードと名乗るトレジャーハンターのピーター・クイル(クリス・プラット)。ピーターは無限の力を持つパワーストーンのオーブを入手するものの、その後逮捕され刑務所にぶち込まれてしまう。ピーターは天才メカニックのロケットら刑務所で出会った仲間と脱獄するも、オーブの力で宇宙を滅亡させようとする強大な悪と戦うこととなり……。

引用:シネマトゥデイより

○感想
NewImage

私、アメコミってあんまり観ません。感情移入しにくいってのと、宇宙的なカオスな概念やコトバについていけないって所があるからです。
スパイダーマンやキックアスは普通のひとが主人公ってことでそこの障壁がなくて好きなのですが。。

今回は、宇宙全開ですが、70年代の懐メロと”ダメな奴らの冒険活劇”ということで観に行きました。

アメコミをあまりみない私がこの映画の魅力を3つ挙げるとすると、

①個性的なキャラクター(ファンタジーとカッコよさ、乱暴さ)
②最高にカッコ良くて思わず、よくわからないけど懐かしさを感じるうるっとくるオープニング
③そして、70年代ミュージックとSFの融合

①個性的なキャラクター

NewImage

やっぱり、マシンや戦術に強くどこか憎めないアライグマ「ロケット」と、「わたしはグルート」とだけ話す、天然で優しい樹木「グルート」ですね。

グルートが一番好きでした。グルートのための映画なんじゃないかと思うくらいフォーカスされているように思いました。
そしてダメな人たちが仲間として”とにかく今日を頑張る”というテーマがいいね。ぐっときます。

NewImage

ニコール・ペールマンという方は、マーベル初の女性脚本家ということらしいですね。男の視点だけだと深みがない、単なるアクションたっぷりの映画になってかもしれません。女性ならではのキャラクターの深みや可愛らしさ演出があって、とっても面白い映画になってました。

参考:『アナ雪』と意外な共通点?『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』大ヒットのワケ | シネマカフェ cinemacafe.net

以下キャラ紹介動画
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」宇宙には、こんな不思議な木が…
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」宇宙には、こんなアライグマが…
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」宇宙には、こんなツイてない男が…

②最高にカッコ良くて思わずうるっとくるオープニング

NewImage

この映画の素晴らしいのが、オープニング!!!タイトルの出方や流れる曲が素敵すぎる!どでかいタイトルいいね。

『おどるポンポコリン』はこれをカヴァーしたとは。。。。町山さんの解説から初めて知りました。

明るいノリの良い曲なんですが、敵と銃で打ち合っちゃうような迫力あるシーンです。それをこの音楽でまた。。そのギャップがとっても良い。(キック・アスも戦闘シーンで良い曲流れてましたよね。あれと同じような感覚。当時の一発だけヒットしたアーティストの曲らしいですね。そういうのを改めてフィーチャーしたということで、タランティーノと似ているとのこと)

何だか、カセットテープを聞くシーンとか少しうるっとくるんですよね。自分は1986年生まれですのでもろにマッチはしていない世代ですが、カセットテープで最強ソングを作ってたこともあるので。これからの展開に期待大のオープニングでした。

③そして、70年代ミュージックとSFの融合

70年代のミュージックシーン中心の懐メロ音楽編成とアメコミムービーとのコラボが素晴らしい。
70’sの音楽満載なので40、50代の方々は更に楽しめると思います!

予告でも流れていたこの「Ooga Chaka(ウガチャカ)」。この曲がヒットしたころは私はまだ生まれていないですが、残る曲ですよね。この曲のイメージが映画にマッチしすぎて怖いです。

後、好きな曲が、エルヴィン・ビショップ の「Fooled Around and Fell in Love」、そして、ジャクソン5の「I Want You Back」が良い!全米でサントラがアナ雪に続くヒットらしいですね。懐メロと映画のコラボって良いですよね。(そういえばフォレスト・ガンプも近代アメリカと懐メロがバックで素晴らしかった)

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: 最強 Mix Vol. 1 (オリジナル・モーションピクチャー・サウンドトラック)

1.「Hooked on a Feeling」ブルー・スウェード
2.「Go All the Way」ラズベリーズ
3.「Spirit in the Sky」ノーマン・グリーンバウム
4.「Moonage Daydream」デヴィッド・ボウイ
5.「Fooled Around and Fell in Love」エルヴィン・ビショップ
6.「I’m Not in Love」10cc
7.「I Want You Back」ジャクソン5
8.「Come and Get Your Love」 レッドボーン
9.「Cherry Bomb」ザ・ランナウェイズ
10.「Escape (The Piña Colada Song)」ルパート・ホルムズ
11.「O-o-h Child」ファイヴ・ステアステップス
12.「Ain’t No Mountain High Enough」マーヴィン・ゲイ & タミー・テレル

というわけで全体的に満足なんですが、ただやや中盤が長い感じがした点、またこういう宇宙ものは仕方ないですが、キャラクターとか背景がカオスになりがちな点。それに主人公もかっこいいけど、地球から宇宙へさらわれた背景と人物像が少しわかりづらくて感情移入はできなかった気もしました。あ、懐メロももっと使って欲しかったという不満も。あと、恐らく、冒険と友情、キャラクターの良さを取って、”宇宙版ワンピース”とうたっているのだと思いますが、ワンピースのような仲間になる過程とか、仲間の苦悩や夢を描いた作品ではないと思いました。。

「スターウォーズ」や「スタートレック」をオマージュされているかと。その辺は詳しくないんでよく分かりませんが、その辺りに詳しい人はもっと楽しめるんじゃないかって思います。だから、SFファンが観たらもっと奥深く親しみのある映画になるかと。70年代音楽とスターウォーズが好きなひとは熱狂するんじゃないかと。。

最後に敵を油断させるためあれを使うのが良かった!前半と後半がめっちゃ良かったのでオススメでした。
参照:ケヴィン・ベーコンがTV局のルールを破って『フットルース』っぽく踊りながらトークショーに登場 | コタク・ジャパン

あ、IMAX特典でガーディアンズ・オブ・ギャラクシー、ポスターもらいました。 かっこいい。

2014 09 13 12 45 56

アメコミ映画のお約束ですが、エンドロール後のあれ的なのもありますのでご注意を。。

読んで頂いて、ありがとうございます。

●参照

○予告
http://youtu.be/9LrRQxXVSRs?list=PLsaP1v991kQfbrOPCzZJBNrnwhetRpG8w

公式サイト

○参考に読んだおすすめ感想ブログ/サイト

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』感想、泣かせんじゃねえよ!最高じゃねーか!! – A LA CARTE
銀河の負け犬たち 映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」ネタバレなし感想+ネタバレレビュー カゲヒナタのレビュー
町山智浩がディズニー映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』を語る
→全文はこちら参照:町山智浩が語る ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの音楽の素晴らしさ
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー | ヒガシアター。
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年)|勝手に映画紹介!?
「LEGO マーベル スーパー・ヒーローズ ザ・ゲーム」に映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のヒーロー達が参戦 – 4Gamer.net
最凶のアライグマ“ロケット”に女子たちが夢中! 女子を虜にするマーベル最新作『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』 | シネマカフェ cinemacafe.net
映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』感想 – 琥珀色の戯言
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年)2度目の鑑賞は3D 吹き替え版で!|勝手に映画紹介!?
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』鑑賞報告 – 現代版スターウォーズの幕開けか!? | ロサンゼルス発 ジャパラマガジン®
宇多丸『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』への熱い想いを語る | miyearnzzlabo
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』 すきなものだけでいいです
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』 ~音楽の力は偉大なり~│偏愛映画自由帳
ノラネコの呑んで観るシネマ ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー・・・・・評価額1700円
友情!勝利!努力なし!『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』 – くりごはんが嫌い
星の王子さま銀河を守る ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー – 小覇王の徒然はてな別館

●採点基準についてはこちら→映画感想(レビュー)の作法/映画ブログをやっていてよかったなー、という瞬間

●宜しければFeedlyの登録もお願い致します。(週2〜3回更新しています。)
follow us in feedly

▼スポンサーリンク