【放たれるリリース記念】愛のあるミスチルソング20

3987ee807878682b427e774c31a3f57c.png
スクリーンショット 2014 04 30 23 52 57
前置き

Mr.Children。私が大好きなアーティストです。

2011年、東日本大震災の救援復興の曲「かぞえうた」が配信された年に、「元気が出るミスチルソング25」という記事を書きました。

そして、昨年2013年に、ロックソング「REM」がリリースされたのを記念して「テンションの上がるロックなミスチルソング10」という記事を書きました。

17枚目のオリジナル・アルバム[(an imitation) blood orange]が、
2012年11月28日にリリースされました。

大体、2年置きくらいにアルバムがリリースされるので、今年秋か冬あたりに新しいアルバムが出るんじゃないかって期待してます。
その辺のことも踏まえつつ、今回は「愛」をテーマにミスチルの好きな曲をご紹介したいと思ってます。

ただ、初めに書いておきますが、あくまでも個人的な好みが入ってるので悪しからず。。

▼後で読む。


次回アルバムの予想?について

2013年11月に送られたミスチルのファンクラブ会報「Mr.Children official fan club「FATHER&MOTHER」No.65」
においても、新しい曲作りについて書かれてました。

ちなみに本日発送された「FATHER&MOTHER」No.66」においては次回アルバムについてこう述べています。
POPからROCK、爽やかから狂気、いろんな音楽的側面を全てを網羅するような、密度の高いアルバムになるんじゃないかって。

そこに書かれている”仮”のタイトル(実際は世に出るかは分からないですが)を下記に羅列してみます。

引用させて頂きます。ちなみに、ファンクラブ会員は以下へ。曲作りの裏側やメンバーの面白ろインタビューなど見られます。
Mr.Children

ワルツ

The Plice「Andy Summers」に感化されて作ったハードな宇宙を旅するような感覚の曲。

疾走POP

「HOWL」のようにPOPな疾走感があるけど、サビで憂鬱さを帯びる感じの曲。

ボズ・スキャッグス

Boz Scaggsの「WE’RE ALL ALONE」のような大人エロラブソング。

Don’t make it

桜井さんお気入り曲。超洋楽的。サビは現実の肉体感?みたいなものがあるらしい。「名もなき詩」の3番のBメロみたいな感じ。

モダンJazzPop

The Bird And The Bee の「Again And Again」そこからエレクトロを抜いた感じ。ジャジーかつPOPみたいな曲。アダルトな雰囲気を持ちつつそれでいて可愛らしさもある曲。
・大野ミッシェル雄二→イメージはルパン三世の音楽なんかを作っている大野雄二さん。The Beatlesの「Michelle」 とか「Girl」が合わさったイメージ。マックスアダルト。

王道

スタッフ間で人気。「HANABI」的な爽やかで切ない系のイントロから始まる。(小田和正の「ラブ・ストーリーは突然に」的なインパクトある)サビはスピッツの「ロビンソン」な感じ。(「FATHER&MOTHER」No.66」で、歌詞について、80年代のJPOPの匂いもあるけど、真逆の発想、トゲなりを言葉(歌詞のこと)で新しいものを作っているようです)

さらば、エリナー・リグビー

割と久石譲、大滝詠一ぽさがある。和のメロディ。ペギー葉山の「学生時代」とか、同様とかロシア民謡が入っているような曲。
シングルで出したら、みんなすっごく驚きそう(桜井さん結構好きな曲)。コサックダンスとか似合いそうな勇ましい曲。切なさもあり。アルバムの1曲目だったら、「そう来たか」って思う。バンプのアルバムみたいに。リズム感は、夕陽をバックに荒野を馬で駆け抜ける感じ。

ギミーブレイカー

The Rolling Stonesの「Gimme Shelter」、「Heartbreaker」のイメージ。ストーンズ的なロック感、激しめのリフ。 ライブで盛り上がりそう。イントロはメタルな人が中指立てて、舌を出してるイメージ。

はじまり

今までにない曲。メロディが懐かしい。「花の匂い」と似ている。メロディは松任谷由実の「中央フリーウェイ」的にしたらPOP感が出た。

ラストマイKAN

POPで前向きな優しいメロディ。くせのあるイントロと、キャッチーな曲。

次のアルバムは「REM」は必ず入ると思うので、ロック調はあると思いますが、「ボズ・スキャッグス」や「モダンJazzPop」「王道」などのように”大人め”なラブソングも入ってくるのかなぁって期待してます。

クリスマスの約束2013に演奏された、小田和正との共作「パノラマの街」も入るのか楽しみです。

そして、5月24日公開の映画『青天の霹靂』主題歌に、
Mr.Childrenの新曲「放たれる」(発売未定)が決定しており、サビの部分だけ公開されてます。
(この曲が上記で述べたどの曲にあたっているのかもしくはないのかは分かりませんが、私個人的には「花の匂い」と似ていると言われた「はじまり」なんではないかって気がしてます。「花の匂い」も「私は貝になりたい」の主題歌でしたし。)

映画『青天の霹靂』オフィシャルサイト
(ちなみに、映画は辛口の爆笑問題の太田が大絶賛していたのでかなり楽しみです。)

※少しだけ予告で「放たれる」が流れます。
http://youtu.be/6l438JVN-4k

【2014.5.17追記】
▼2014年5月24日映画公開日に配信限定リリースされることが発表されました!
NewImage.png

Mr.Children、映画『青天の霹靂』の主題歌“放たれる”を5/24に配信限定リリース (2014/05/17) | 邦楽 ニュース | RO69(アールオーロック) – ロッキング・オンの音楽情報サイト
Mr.Children | TOY’S FACTORY

◯歌詞の一部

−もう一度その温もりに その優しさに包まれて生きたい
払い落としても消えない愛が ひとつあるの
それで強くいられる−

桜井さん以下のようにこの曲について語っています。

「放たれる」というタイトルが多くを語ってしまっているかもしれないけれど、
「ケージの中で傷を癒した鳥が、再び空に向かって飛び立つ瞬間」
この物語を読んで、そんなイメージが湧いてきました。

背負ってしまった運命。
付き纏う寂しさ。
拭えない悲しみ。
思い通りに事が進まないもどかしさ。

そんな、重く薄暗い場所にある誰かの心が、自由と明るさを取り戻す大事な場面に、
ただ寄り添うだけの最良のBGMでありたい、そう願っています。

公式HPより抜粋

サビの感じからして、「愛」のあるラブバラードな感じがします。
6月11日(水)に1stアルバム「AMIGO」を発売するので、発売がいつかはわからないですが、期待を持ちつつ、

ウカスカジー 1st ALBUM 『AMIGO』が6月11日発売! | Mr.Children World!!
6月11日(水)に1stアルバム「AMIGO」を発売することが決定しました! …

「元気」「ロック」ときて、今回は「愛」をテーマに、大好きなミスチルの曲を紹介したいと思います。

では、”愛”のある曲といえば、どういう曲でしょうか。
単純に、ラブソングなのか?バラードなのか?

私が考える”愛”はもっと広く捉えてます。必ずしも”恋人”へ送った曲だけではない曲もあると思います。
恋愛だけでなく、失恋した人への曲。子どもへの愛。家族への愛。世界、人類、宇宙への愛といった壮大な曲。
はたまた、自分自身への”愛”もつまった曲もあると感じてます。

なので、もちろん主観込のリストなので、異論はあると思いますが、ご紹介したいと思います。

ちなみに。

ちなみに、「元気が出るミスチルソング」では以下の25曲を取り上げました。

1.星になれたら
2.雨のち晴れ
3.花―Memento Mori―
4.【es】~Theme of es~
5.ALIVE
6.I’ll be
7.終わりなき旅
8.CENTER OF UNIVERSE
9.overture~蘇生
10.It’s a wonderful world
11.言わせてみてぇもんだ
12.PADDLE
13.Any
14.天頂バス
15.未来
16.跳べ
17.Wake me up!
18.彩り
19.エソラ
20.HOWL
21.蒼
22.Prelude
23.hypnosis
24.End of the day
25.過去と未来と交信する男

テンションの上がるロックなミスチルソング」では以下の10曲を取り上げました。

1.Printing〜Dance Dance Dance
2.臨時ニュース〜マシンガンをぶっ放せ
3.everybody goes~秩序のない現代にドロップキック~
4.光の射す方へ
5.ニシエヒガシエ
6.#2601
7.Worlds end
8.フェイク
9.旅人
10.ロックンロールは生きている
番外.ストレンジカメレオン

上記、35曲にはかぶらない形で「愛のあるミスチルソング」を20曲選びました。

愛のあるミスチルソング20

自分が思う、愛のあるミスチルソングを22個紹介します。

1992年 1th『EVERYTHING』

1992年 2th『Kind of Love』

1.抱きしめたい

言わずもがなの曲です。男が女性に歌うカラオケの定番と言われてましたよね。愛する人への愛がつまってます。

【その他オススメ】
車の中でかくれてキスをしよう

1993年 3th『Versus』

2.Replay

http://youtu.be/pVwnmsOn8IA

甘酸っぱい感じが好きです。別れの感じもちらつかせますし、タイトルからして懐かしい思い出を回想しているのかもしれませんが、
軽やかなメロディなので前向きな気持ちにさせる”愛”があります。

3.LOVE

http://youtu.be/9G1oPSGuH1s

燃えるような恋じゃなく ときめきでもない
でもいいじゃない それもまた一つの Love Love Love

女性が好きなラブソングと言われてます。ちなみに男性は後に挙げる「Over」が人気あります。
男のズルさを象徴する曲とも言われたり。高校生くらいの淡い恋でしょうか。でも女性が好きというのは、恐らく浮気まで走らなくてもそんな風に他人に思うという気持ちなのでしょうか。
見てるだけでしょ、いいでしょ的な。

1994年 4th『Atomic Heart』

4.CROSS ROAD

http://youtu.be/v85BKl_1vEc

誰もが胸の奥に秘めた 迷いの中で Uh…
手にしたぬくもりを それぞれに抱きしめて
新たなる道を行く Oh Yes Oh Yes

またもや甘酸っぱいメロディな曲ですよね。「卒業」的なイメージあります。別れもあって、そこから出会いもあるって思わせるような曲です。

>5.Over

http://youtu.be/Z9fCrLpQhc0

いつか街で偶然出会っても
今以上に綺麗になってないで
たぶん僕は忘れてしまうだろう
その温もりを 愛しき人よ さよなら

これは個人的に好きすぎてダメです。失恋ソングの定番ですよね。失恋した後に聞いた人も少なくないはず。
曲名は「終わる」と「越える(くぐり抜ける)」の2つの意味が掛けられてます。とっても前向きな曲です。失恋したひとに優しい。
本当に男は女々しいですよね。なぜだか共感してしまうのです。そこは男のバカだからなのです。笑

1996年 5th『深海』

6.名もなき詩

愛はきっと奪うでも与えるでもなくて
気が付けばそこにある物
街の風に吹かれて唄いながら
妙なプライドは捨ててしまえばいい
そこからはじまるさ

私が、ミスチルのシングルを初めて買ったのがこれです。

菅野美穂さんが好きで、当時「愛をください」というドラマをやっていて、その派生で特別にラジオをやっていたんですね。
そこで、菅野美穂さんが、役作りする上で、「名もなき詩」の上記の歌詞が大変参考になったって言っていたんです。
#022 菅野美穂

「愛をください」というドラマはもろに愛に飢えている女性の話なのですが、愛はきっと奪うでも与えるでもなくて
気が付けばそこにある物ということを理解した後、変わっていくんですよね。
自分の中でこの意味の、”愛”が一番しっくりくるんです。見返りを求めない感じがするというか。自然というか。能動的に愛を生むわけでなく、
湧き出る感じが。。。。よくわかりにくいですが。自分にとって大切な曲です。

【その他オススメ】
ありふれた Love Story 〜男女問題はいつも面倒だ〜
手紙
Mirror

1997年 6th『BOLERO』

【その他オススメ】
Everything(It’s you)

1999年 7th『DISCOVERY』

7.Simple

http://youtu.be/LnO7YyvcglQ

マイナス思考で悩みまくった結果
この命さえも無意味だと思う日があるけど
「考え過ぎね」って君が笑うと
もう10代の様な無邪気さがふっと戻んだ

10年先も 20年先も 君と生きれたらいいな
悲しみを連れ 遠回りもしたんだけど
探してたものは こんなシンプルなものだったんだ

ミスチルが、 活動休止しているとき、 『終わりなき旅』と この『Simple』の2曲だけしか作らなかったらしいですね。
やはり別れの曲にもとれます。でも自分はやっぱり10年先も 20年先も 君と生きれたらいいなって言えるようなひとに出会えたということがなんというかとっても素晴らしいなぁって思ってしまうんです。
ミスチル結成20周年LIVEで、これを聞いたときぞくっとしました。20年たったときに聞きたい、そんな曲です。

2000年 9th『Q』

8.口笛

http://youtu.be/KHGoPMAecFI

無造作にさげた鞄にタネが詰まっていて
手品の様 ひねた僕を笑わせるよ
形あるものは次第に姿を消すけれど
君がくれたこの温もりは消せないさ

夢を摘むんで帰る畦道 立ち止まったまま
そしてどんな場面も二人なら笑えますように

これは外せません。大学時、塾講師のアルバイトで小学生3年生の男の子に教えていたのですが、その子が大のミスチルファンでLIVEにも行くほど。
で、私も好きなのでよくミスチルの話をしていたのですが、その子が一番好きな曲がこの「口笛」だったんです。当時、signとか流行ってたんで、その辺かと思っていたので驚きでした。
すぐにこの子は本物だと思いました笑 めっちゃいい子だったので、「口笛」が好きな人は自分の中で良い人だと思ってます。
それだけ、優しい繊細な曲だなぁって思うのです。

【その他オススメ】
NOT FOUND
つよがり
Surrender

2002年 10th『IT’S A WONDERFUL WORLD』

9.Drawing 

http://youtu.be/2n3aYimBgKU

もっともっと上手にいろんな絵を描けたなら
やっぱり君を描きたいな

別れの曲でしょうか。いや、永遠だと信じていたいという願望があるような気がします。それが後の「Forever」にもつながる気がしてます。
いろんな経験をしてきたからこそ、いろいろ不安もあるけど、長くいればそりゃあ色あせてしまうこともあるけど、それでもなお自分の手で色鮮やかに色を塗りたいって想いがつまっている、そんな気がするんですよね。切なさもあります。

10.いつでも微笑みを

http://youtu.be/oNHgmgbjJik

何もかも思い通りになったとしても
すぐ次の不満を探してしまうだろう
決して満たされない 誰かが傷付いても

いつでも微笑みを
そんな歌が昔あったような
今こそ その歌を
僕達は歌うべきじゃないかなぁ

リズミカルで明るい曲です。そしてとっても良い歌詞で好きです。

【その他オススメ】
It’s a wonderful world
渇いたkiss
優しい歌
君が好き

2004年 11th『シフクノオト』

11.掌

君は君で 僕は僕 そんな当たり前のこと
何でこんなにも簡単に 僕ら
見失ってしまえるんだろう?

ひとつにならなくていいよ
認め合うことができればさ
もちろん投げやりじゃなくて
認め合うことができるから
ひとつにならなくていいよ
価値観も 理念も 宗教もさ
ひとつにならなくていいよ
認め合うことができるから
それで素晴らしい

考え方が違うことをまず認め合うこと。話を聞くこと。
なんだかとっても大きな人類”愛”を歌った歌だと思いました。

12.くるみ

くるみは、PV見て泣けるんですよね。是非御覧ください。
ちなみに、くるみの意味は→
来る未=来未=未来の逆=過去ということです。

つまり、過去の自分、昔の自分を振り返って、現在の自分が語っている風なんです。失った過去(決して否定はしない)と決別することで、
今新たな一歩を踏みだそうと思わせる名曲です。自分の過去への愛とか今の不甲斐ない人生への愛とか、たくさんつまってます。

13.HERO

小さい頃に身振り手振りを真似てみせた
憧れになろうだなんて 大それた氣持ちはない
でもヒ一ロ一になりたい ただ一人 君にとっての
つまずいたり 轉んだりするようなら
そっと手を差し伸べるよ

人生をフルコ一スで深く味わうための
幾つものスパイスが誰もに用意されていて
時には苦かったり 澀く思うこともあるだろう
そして最後のデザ一トを笑って食べる
君の側に僕は居たい

自分の子どもへ歌った曲です。
すごく分かりやすい歌詞です。まずは隣にいる大事なひとを守りたいという気持ちが現れてます。
好きな曲です。

【その他オススメ】
タガタメ 

2005年 12th『I LOVE U』

14.Sign

似てるけどどこか違う だけど同じ匂い 身体でも心でもなく愛している

この歌詞に関してはすっごくわかります。女性に対してこんなこと言ったら、もっと具体的に言って!と怒られそうですが、、、

15.CANDY

http://youtu.be/7kj0kVsjcL8

っともないけど すべてが愛しいよ ひとり夜更けに孤独が爆発する
ほろ苦いキャンディーが まだ胸のポケットにあった
ただ ひとつだけ 甘酸っぱいキャンディーが まだ胸のポケットにあるんだ
君が食べておくれ

綺麗な曲なのですが、切なさがあるんですよね。恋愛に対して臆病になっていた気持ちをキャンディーでと例えてて、最後はちょっと恋が始まる予感もして、、
好きな曲です。

【その他オススメ】
and I love you
靴ひも

2007年 13thアルバム『HOME』

16.もっと

http://youtu.be/vqnspOX7iac

どんな理不尽もコメディーに見えてくるまで
大きいハート持てるといいな
もっと もっと もっと
もっと もっと もっと

とっても好きなんです。チャップリンの名言、
「人生はクローズアップで見れば悲劇。ロングショットで見れば喜劇。」
につながるような気がします。

どうしても理不尽なことがあるのが世ですが、それをも喜劇に見られるくらい大きな心を持てるひとになりたいなって思います。
なかなか難しいですけどね。。。

17.しるし

泣いたり、笑ったり、不安定な想いだけど
それが 君と僕のしるし

当時、話題になった「14才の母」の主題歌です。
互いに愛し合っている2人とも、別れた2人とも、どっちでも取れる歌詞になってます。けれども、まさにドラマの結末とも重なりますが、
愛しあったという”しるし”だけは、やっぱりどこかに残ってて、たとえ、離れ離れになったとしても”どうせ”愛してしまうんだって言い切っているところなんて、
そこに愛がある感じが伝わって良いんですよね。最高のラブソングだと思います。

【その他オススメ】
あんまり覚えてないや
Another Story 切ない

2004年 14th『B-SIDE』 ※ベストアルバム

【その他オススメ】
また会えるかな
ひびき

2008年 15thアルバム『SUPERMARKET FANTASY』

18.HANABI

決して捕まえることの出来ない
花火のような光だとしたって
もう一回 もう一回
もう一回 もう一回
僕はこの手を伸ばしたい

この曲は、恋人との別れというより、自分は「親しい人との別れ」だと思います。友人や家族と何らかの理由でもう逢えない状況にいると。
「もう一回 もう一回」で終わる歌詞。それほど大切に想っていた人への曲だと思います。

【その他オススメ】
GIFT
花の匂い

2010年 16th『SENSE』

19.365日

365日の
言葉を持たぬラブレター
とりとめなく ただ君を書き連ねる
明かりを灯し続けよう
心の中のキャンドルに
フーっと風が吹いても消えたりしないように

【その他オススメ】
I’m talking about Lovin’
Forever

2012年 17th『[(an imitation) blood orange]』

20.常套句

常套句とは決まり文句のことです。君に会いたいという言葉を常套句だと自分で皮肉ってます。
どうせ、他にいい言葉みつからないんだって。シンプルに、回りくどくなく、ただそう想う気持ちをストレートに正直に歌った曲です。
自分はそういう素直な感情そのものを、そのままストレートにぶつけることが大事なんじゃないかって思います。
そういう少し不器用だけど心がこもっているひとを想像しました。

【その他オススメ】
祈り 〜涙の軌道
イミテーションの木

番外.僕が僕であるために

僕が僕であるために勝ち続けなきゃならない
正しいものは何なのか それがこの胸に解るまで
僕は街にのまれて 少し心許しながら
この冷たい街の風に歌い続けてる

尾崎豊の曲のカバーです。2004年に尾崎豊のトリビュートアルバムに収録している曲です。
とっても心打たれる曲なので、番外編として挙げさせて頂きました。

まとめ

1.抱きしめたい
2.Replay
3.LOVE
4.CROSS ROAD
5.Over
6.名もなき詩
7.Simple
8.口笛
9.Drawing
10.いつでも微笑みを
11.掌
12.くるみ
13.HERO
14.Sign
15.CANDY
16.もっと
17.しるし
18.HANABI
19.365日
20.常套句

おわりに

“愛”を感じさせる曲って、恐らくかなり個人的な思い出とともにあると思います。
なので、人それぞれではあるのですが、今回紹介した20曲は全て、誰かを大切に想う気持ちがあると思います。

是非是非、自分の大切な人を想いながら聞いてみてください。

読んで頂いて、ありがとうございます。

ミスチルの人気バラード曲特集!抱きしめたいやしるしなどからMr.childrenの魅力に迫る! | Live情報 ライブフリーク

●宜しければFeedlyの登録もお願い致します。(週2〜3回更新しています。)
follow us in feedly

▼スポンサーリンク