#134 怪盗グルーの月泥棒/子どもへの愛が溢れてるではないか

NewImage.png
NewImage

怪盗グルーの月泥棒/ 満足度★★★★(4)Despicable Me/ジャンル:アニメ/95分/監督:ピエール・コフィン/2010年/アメリカ

 

これぞ家族で見るのに最適な映画だ。

▶吹き替え

▶字幕

○簡単なストーリー説明
NewImage

嫌味な意地悪な怪盗グルー。そしてバナナでできた仲間のミニオンたち。月泥棒を企てるグルーたち。作戦決行の矢先にライバル怪盗・ベクターに銃を盗まれてしまう。グルーは彼の家に出入りする孤児の3姉妹を利用して、何とか銃の奪回に成功するが、一緒にいた3姉妹にひかれていく。。

○感想
NewImage

やっぱり大人も楽しめるのが、ピクサーですね。

itunes先行で、2作目の「怪盗グルーのミニオン危機一発」を見てから、1作目を見ました。
個人的に2作目も良かったですが、1作目の方が好きでした。
なので、1作目のレビューです。

まず、ミニオンについて。
NewImage

最初、予告など見ててもあまり惹かれるキャラではありませんでした。
↓これです。映画館で死ぬほど見てちょっと不快でした。

でも、映画を見ていると不思議と好きになります。何しゃべっているか分からないけど、何となく伝わる感じがいいんですよね。
ラストの、ちゅーの行列のシーン、あれ好きです。笑

1作目は、意地悪で性格がひねくれている悪党が3人の孤児を引き取る愛のある話です。
2作目は、もてない男(女性が苦手なトラウマあり)、グルーの恋の物語が主でした。

2作目は少し格闘シーンが多いんですよね。エンターテイメント性多いです。
1作目はもっとコミカルでハートフルな感じがしました。

これは、3Dの映画館で見たかった!!そういう仕掛けがたくさんありました。

ちなみに、芦田愛菜ちゃんは、現在問題作のドラマ「明日、ママがいない」でも孤児の役を演じていますが、
この映画でも孤児役で吹き替えをしています。さすがの演技でした。

NewImage

読んで頂いて、ありがとうございます。

●参照

○予告

●宜しければFeedlyの登録もお願い致します。(週2〜3回更新しています。)
follow us in feedly

▼スポンサーリンク