#128 人生、ブラボー!/家族と会える、それだけで幸せ

NewImage.png
NewImage

人生、ブラボー! 満足度★★★★☆(4.5)STARBUCK ジャンル:ヒューマン 110分/監督:ケン・スコット/2011年/カナダ

 

人生に勝つよ!立派な父親になってやる!

NewImage

○簡単なストーリー説明:
42才の独身男に、遺伝子上533人の子どもがいることが発覚します。若い頃693回の精子提供のよるものです。その中の142人から身元開示の裁判を起こされてしまう。
はじめは動揺しつつも、人気サッカー選手が自分の息子だと知ってからは、他の子どもたちに興味をもち、身元を隠してひとりずつ会いにいく。。。

一言。子どもって良いなぁ。家族って良いなぁって思いました。

冒頭シーンはちょっとあれなんですが、全体を通してとってもハートウォーミングな話になってます。
だめだめな男が、自分の遺伝子を持つ子どもと触れ合うにつれて、少しずつ変わって行く姿に感動します。
成功しているサッカー選手、俳優を目指す子ども、薬中や障害を持った子も。ひとりずつ真摯に親心をもつシーンが良いんです。

NewImage

最強のふたり」「テッド」のような笑いと感動があります。
ライフ・イズ・ビューティフル」「そして父になる」のように子どもへの愛があふれてます。
リトル・ミス・サンシャイン」のように家族って最強だって思うような映画でした。

スティーブン・スピルバーグのドリームワークスがハリウッドリメイク版『The Delivery Man(原題)』製作しているみたいです。
Youtube予告
そして父になるも、スピルバーグがリメイクするみたいですし、父と息子の愛的な話が好きなんですね。。

NewImage

笑えて、ほっこりして音楽も素敵な映画でした。

読んで頂いて、ありがとうございます。

●参照

公式サイト

○予告

○参考に読んだブログ

みんなが家族「人生、ブラボー!」ネタバレなし感想+ネタバレレビュー カゲヒナタのレビュー
ハッピーも10倍返し。「人生、ブラボー!」 | miki*の映画徒然日記
人生、ブラボー! : シネマ・クレシェンド
自信をなくした日には、映画『人生、ブラボー!』を観よう | roomie(ルーミー)

●宜しければFeedlyの登録もお願い致します。(週2〜3回更新しています。)
follow us in feedly

▼スポンサーリンク