#120 42~世界を変えた男~

NewImage.png
NewImage

42~世界を変えた男~ 満足度★★★☆(4.5)42 ジャンル:ヒューマン(伝記) 128分/監督:ブライアン・ヘルゲランド/2013年/アメリカ

 

やられてもやり返さない、でも倍返しだ!!

◆あらすじ
42~世界を変えた男~ – Yahoo!映画
42~世界を変えた男~ …

1947年、ブルックリン・ドジャース(ロサンゼルス・ドジャースの前身)のゼネラルマネージャー・ブランチ・リッキーは、ニグロリーグでプレーしていたアフリカ系アメリカ人のジャッキー・ロビンソンを見出し、彼をチームに迎え入れる事を決める。
だが、当時はまだ黒人差別が激しく、メジャーリーグも白人だけのものだった事から、彼の入団は球団内外に大きな波紋を巻き起こす。
案の定、ロビンソンは他球団はもとより、味方であるはずのチームメイトやファンからも差別を受けてしまい、孤独な闘いを強いられる。

見たきっかけ

めざましテレビのエンタメニュースで映画公開されるのを知り、
そして、RSSで購読している下記の映画のブログで良い評価だったので見てきました。

やり返さない勇気 映画「42 世界を変えた男」ネタバレなし感想+ネタバレレビュー カゲヒナタのレビュー
野球のサクセスストーリーではなく、人種差別と戦う物語

野球映画だったら、見に行かなかったのですが、人物を深く描くヒューマン映画ということで見に行きました。

▼後で読む。

▼スポンサーリンク

●どんな人が(誰と)見ると楽しめるか?
NewImage

野球映画として期待して見る映画ではないと思います。
伝記、ヒューマン映画です。

注目を浴びて、人から誹謗中傷を受ける立場のひとが見ても何か心に打つものがあるかもしれません。

◆見る前に簡単な予備知識(これから見ようとする人へ)
NewImage

ちゃんとわかりやすくドラマが進んでいくので、特に事前に知る必要なくご覧になれると思いますが、知りたい方は以下のまとめ記事を。。

11/1公開!イチローも出演?!史上最高の野球映画「42 世界を変えた男」黒人初の大リーガーの伝記 – NAVER まとめ
●ストーリーについて。
NewImage

1945年第二次世界大戦後、黒人初のメジャーリーガーの話。
ドジャースに入団した1947年。今まで400人全てが白人選手だったのが、1人黒人選手が入る。
そこに飛び込む怖さって尋常ではないと思います。

ちょっと人と違うだけで、いじめにあってしまう学校生活を体験すれば誰もが分かると思います。
自分がどうやっても解決できないのが、生まれ持ったもの。
人種問題だけでなく、コンプレックスの根本的な問題ってそこにあると思います。

この映画、良いシーンが多々あります。

ハリソン・フォードが演じる、リッキーのセリフ。

「やり返す」のは「勇気」なんかじゃない。
必要なのは「やり返さない勇気」を持つことだ。

今年大流行した「半沢直樹」のポリシーが、

「やられたらやり返す、倍返しだ!」

その逆です。やられても、ぐっと我慢して、自分の本来の目的を黙って遂行する。
自分のチームを優勝させること、そして、子どもたちに”夢”を与えること。

日本って、昔から、「切腹」や「土下座」とか、表面上(見た目)などを大事にする文化なのかなぁって思います。
他国は、それよりも、その結果、何をしてどういう結果になったのかが重視されてる気がします。

何を信じるかではなく、何をしたのか?それによって判断するというハリソン・フォード演じる球団オーナーのセリフ。
お金のためであっても、なんであっても、その結果、どう周りを動かして、どう世間を変えたか?
そっちの方が断然大事で、そのために、自分の信念を押し殺すことも大事だなぁって思いました。

チームメイトと意味のない争いにならないよう、みんながシャワーを浴びた後に、自分がはいる。
変に敵対心を与えず、本来の目的に専念すること。

ジャッキーは一度ものすごくキれるシーンがあるのですが、実際はキレるところは見たことないとのことです。

理不尽な事。その悔しさ、怒りを全て自分のプレーに込めたすごいひと。
すっごいひとだなぁってただただ尊敬しました。

もちろん。その背景にはすぐ隣には自分を信頼し応援し、助けてくれる家族、仲間がいたのもそうですが。

自分も、理不尽なこと、どうしようもない怒りを、糧が一番の前に進む糧だと考えているので、そういう意味で良い映画見たなぁって思いました。

ちなみに、エンドロールを見るとちゃんと倍返しになってます。笑

●最後に。
NewImage

ハリソン・フォードの演技がとても良かったです。助演が光る映画に駄作なしですね。
#097 ジャンゴ 繋がれざる者のクリストフ・ヴァルツ、
「ショーシャンクの空に」のモーガン・フリーマン然り。

読んで頂いて、ありがとうございます。

●予告編

○公式サイト
映画『42 ~世界を変えた男~』オフィシャルサイト

●日本予告(ちょっと日本人が好きな感動系によりすぎかな)

●海外版予告(印象が全然違います。こちらの予告のほうが、的を得ています)

(こちらの映画もおすすめ)
#097 ジャンゴ 繋がれざる者

●宜しければFeedlyの登録もお願い致します。(週2〜3回更新しています。)
follow us in feedly

▼スポンサーリンク