【速報】映画ブロガーサミット開催します!映画好きなブロガーさんや映画が好きな人も是非参加下さい!

スクリーンショット 2013-07-07 21.44.10
スクリーンショット 2013-07-07 21.44.10
はじめに。

先月、6月22日に映画ブロガーの会をやりたい!と宣言しました。

まだ、全然詳細は決まってないのですが、今日七夕の願いも込めて、
どういう想いでこの会をやりたいと思っているか、そしてこういう風な会にしたいなぁって思ってることを速報として発表したいと思います。

○開催後の記事
第1回映画ブロガーサミット開催しました!〜人生はチョコレートの箱のようなものだ〜 | Tunagu.

▼後で読む。

▼スポンサーリンク

映画ブロガーサミットとは。
私のこだわりLLT key

いきなりですが、
人生で一体、後何本の映画を見れるでしょうか。

かなり古いデータですが、
2007年11月02日付の日経新聞で、TSUTAYAが発表した情報で、
1人が1年に借りるビデオやDVDは、23.5本らしいです(もちろん映画以外も含まれていると思います)

1ヶ月にすると平均2本ですかね。

1年で約20本くらいの映画を見るのですかね。。
今20代後半の人だったら、後、500本くらいは見れるかもしれません。

ただ、今ある映画だけでも膨大な数の映画があります。

世界で初めて映画が公開されたのが、1895年12月28日です。
フランスのリュミエール兄弟って人がパリで最初に公開した日です。

リュミエール兄弟ってのは、エジソンが開発した機械を改良して、今のカメラと基本的な機構がほぼ同じもの=シネマトグラフを作った人。
で、『工場の出口』という、ただ、工場から労働者が出てくだけのストーリーのないもの。

映画って昔からあるようで、まだ115年くらいしか経ってないんですね。
でも100年の間で創られた映画の数というのは相当なものだと思います。

The Internet Movie Database (IMDb)から想定すると
IMDb – Movies, TV and Celebrities

少なくとも、200万本くらいはありそうです。
そして、今日本で見られる映画はその何分の1だと思いますし、
これからも、1年で何千本と世界で映画は創られると思いますので、

どれが一番自分にとって良い映画なのか。。
それを探すのは難しいと思います。
数打ちゃ当たるかもしれませんが、そんなにかける程社会人になったら時間ってないですよね。。
できればもっと効率的にみつけたいなぁって思う気持ちもあると思います。

それをみんなで手助けしようとするのがこの会の一つの目的です。

朝活などで、本の紹介し合うのはありますが、映画ってあんまりないじゃないですか?

テレビ、本、雑誌、広告。
Yahoo映画やamazon。
それとも、Facebook、twitter
などで見たい映画を探すのはありだと思います。

でも、もっと、質の高い情報が欲しい。
映画のソムリエじゃないですけど、
映画をすすめる身近な人がいると良いなぁって思いました。

映画のブログをすすんで書いている人。
素晴らしい映画に出会ったとき、その感動を誰かに伝え、そして共有したいと思っている人。
それが映画ブロガーです。

そんな映画ブロガーに個人的に会ってみたい。
自分よりもっともっと映画を見てて、好きな人なんて沢山いると思いますので、そういう人に会いたいという想いもあるのが、
もう一つの目的です。

つまり、総括すると、
映画が大好きな人が集まって、情報共有して、仲良くなって、もっと良い映画に出会いたい。
また、他の人に素晴らしい映画をすすめたい。

そんな会をやってみたいと思ってます。

自分と映画について。

自己紹介

最初に見た映画は正直覚えてません。でも、スピルバーグの映画とかが好きで、こんなにも夢があふれててワクワクする、映画が好きで色々見てました。
小学校中学校と、近くのTSUTAYAやGEOに毎週通ってみたい映画を見てました。

中学校のときの卒業時の夢を書く所には、映画監督になりたいと書いていました。
10年後の自分ということは、ちょうど今の自分ですね。。そのとき思い描いていたものとはやはり違いますね。。

写真

その夢は、高校、大学に入っても変わりませんでした。
そして、大学に入ってからすぐに読んだ本に衝撃を受けました。

中谷彰宏さんの「大学時代しなければならない50のこと」です。

中谷彰宏さんは、大学在学中は映画史を専攻し、1ヶ月に100本の映画を観るという目標を掲げ、4年間で約4,000本の映画を観たそうです。
しかも、当時はDVDはなく、全て劇場でです。1日3本以上のペースです。だから、友だちも1人しかできなかったそうです。
NewImage

これを読んで、なんか自分の中で衝撃を受けて、ただただすごい人がいるもんだ!って思って、
映画監督になる云々よりも、まず沢山の映画に触れることだと思い、自分は4年間で1000本の映画、そして、1000冊の本を読もうと決心しました。

結果的には、
映画は、
2005年は、約180本。
2006年は、約167本。
2007年は、約120本。
そして、2008年は約61本。
と大学4年間で、約530本

本は、
2005年は、約180冊。
2006年は、約170冊。
2007年は、約100冊。
そして、2008年は約75冊。
と大学4年間で、約525冊

と、大学1年当初の目標と比べて半分の達成率でしたが、良い映画・本に巡り会えたしそれなりに満足しました。

中谷彰宏さんの影響から、広告業界に興味を持って、当初は広告関係の仕事につきました。
今は、映画とは無縁の仕事についてます。

でも、心のどこかで、映画とつながってたいと思い、映画を見るだけでなくて、レビューを書いたりして、自分にできる映画とのつながりを作ってきました。

モノやサービスを

”創る”こと。

すごいと思います。

何もない所から、何かを生み出す。ゼロから1を創り出すことって相当難しいと思います。

電気やテレビ、自動車を創り出した人。
パソコンや携帯、iPhoneを創り出した人。
アプリを創り出した人。
本や映画を創り出した人。

どれも、自分にはできなくて、力のなさに愕然としますが、
良いものを誰かにつなげて、幸せにすることはできるのかなって思ったりもしてます。
ブログ名の「tunagu.」も創り出すことはできないけど、つなぐことで何かできたらなぁって想いからつけました。

自分はやっぱり、映画が好きなので、もっと良い映画を紹介したいなぁって思ってブログを書いてます。

◎nanapi

TSUTAYAスタッフおすすめ映画100+α 【1~50】 | Tunagu.
映画ブロガーサミットとは

今回のイベント名は「Movie Blogger Sumit」です。
略してMBSです。いまいちなタイトルですが、、、、

内容

NewImage

日時、場所

日時:2013.9.1(sun)14:30〜17:30(3時間くらい)
参加費:1500円〜(懇親会4000円〜)
場所:秋葉原?

秋葉原に、大型テレビがあるコワーキングスペースがありまして、雰囲気も良いのでちょっとそこを考えてます。
ただ、あくまでもまだ未定です。。

内容は次の大きく2つです。
どちらも参加も、どちらかだけ参加もOKです。

①セミナー

●14:30〜17:30

1.自己紹介(好きな映画込みで)

2.どうしてもお勧めしたい映画プレゼン(何人か)
イメージ的にはしゃべくり7の「TSUTAYA7」みたいな感じ。

スクリーンショット 2013 07 07 20 15 42


これを流しつつ。。。。笑

3.参加者みんなで、その人が次見る映画を考えよう!
どういったジャンルの映画、洋画邦画、アニメ、好きな俳優等を分析して、
その人が次どの映画を見るべきか探り合う、そんな時間。

②懇親会

●18:00〜20:00

全くの未定ですが、ちょっと気になってるのがこの店。
SF BAR 神田FLUX

せっかくだから、映画にまつわるとこで飲んだら盛り上がるかなぁって思いまして。。
まだ未定です。

もちろん、セミナーはちょっと、、、という方も、懇親会のみの参加もOKです。

参加者特典

●自分が好きな映画と次見るべき映画のリストが書かれた名刺

セミナーとか行ったときって、名刺渡す人が多いです。
話すネタの一つに映画好きだったら、自分の好きな映画が書かれた名刺を一枚余計に渡しても面白いかも。。と思い、
今回の会で分かった自分が好きな映画と、次みるべき映画が書かれた名刺を作って渡せたら面白いかなぁって思ってます。

◆こんな人に参加してもらいたい!!!

映画が好きな人。
正直これだけです。

ブロガーじゃなくても構いません。
ただ、私もいうほど映画が詳しいわけではないので、詳しい人を何人か声かけて、
詳しい人半分、それ以外半分くらいでできたらなぁって思ってます。

ただ、会を盛り上げてくれる意思がある人が良いです。
批判はなしというルールだけお願い致します。

応募フォーム・詳細情報について。

第1回映画ブロガーサミット | 集客ならイベントアテンド

まだ、詳細は決まってませんが今の時点で興味がある方は参加の意思を込めてクリックしてみて下さい。
キャンセルもOKです。

詳細は、8/4までにしたいと思います。
逐一、詳細をメールでご案内します。

一緒に会を盛り上げてくれるメンバー募集!!

セミナー開催は初めてなので、どなたかご協力してくれる方いらっしゃいましたら、大歓迎です。
むしろ、ぜひ宜しくお願いします。

おわりに。

面識のない方も、ご興味があれば、お気軽にご応募下さい。
映画が好きな人と楽しく話せる会になればと思っています。
ご興味のある方、ご参加お待ちしております。

問い合わせ等

お問い合わせフォーム
・twitterのDM(@yukke1006
・yukke.1006あっとまーくgmail.com

どの手段でも構いません。
宜しくお願い致します。

読んで頂いて、ありがとうございます。

●宜しければFeedlyの登録もお願い致します。(週2〜3回更新しています。)
follow us in feedly