2013年の会計の目標

会計目標.001.jpg
会計目標 001

 

 

 

 

 

 

 

 

2013年会計の目標。

2013年の会計の勉強の目標について。
会計士試験受験を辞めてから、もう2年経とうとしてます。早い。
税理士試験を始めるか会計士試験に再チャレンジするかはいまだに考え中だけど、それでも今年は簿記(財務諸表論)に力を入れたいと考えています。

①税理士簿財合格!!

目標は高く上げます。大分忘れてますけど。。一からもう一回チャレンジ。
そのため、予備校を受講するか迷ってます。10万以上かかるからかなり考えています。。
プレッシャーをかけるために思い切って投資するべきか。。
受けるとしたら、クレアールの河野上先生の簿財、2013年合格目標簿財アドバンスを考えてます。

②会計を勉強する環境を作る

朝早く起きて、30分勉強すること。

それと、仕事から帰ってきたら、喫茶店等入って1時間勉強する。これを習慣にしたい。

③会計士受験のときのTACの音声講義をもう一度聞く

これは特に、財務諸表論と企業法を空き時間にやりたい。

やりたいことを沢山書きましたけど、やっぱり時間は有限。

辞めることも同時に考えなきゃと思います。

具体的には、

①テレビを週3時間までにする

そんな見てはいないですけど、
とりあえず日曜の「ワンピース」からの「笑っていいとも」の流れを断切れば日曜の午前中をもうちょっと有意義に使えるかな。。

②通勤時間の居眠りを極力なくす。

これは、座っちゃうと眠ってしまう。でも座りたい。難しい命題だ。

 

とにかく”習う”ことを習慣にします。

読んでいただいて、ありがとうございます。