#079 ミッション:8ミニッツ

ミッション-8ミニッツ

満足度★★★★☆(4.5)
SFサスペンス 93分 2011年

どんでん返しミステリーで、ちょっぴり感動する映画好きな自分としては結構満足した映画。
(90分と短くて飽きさせないのも良い。)

列車爆破テロが起き、乗客全員が亡くなる事件。
その犯人を探すため、犠牲者が死亡する8分前の意識に入り込み、爆破直前の列車内を追体験していく男の話。
第2のテロを未然に防ぐというミッションを達成するために何度も何度も、爆破する前8分間を繰り返す。

同じシーンが何度も繰り返される映画としては、同じ1日を繰り返す「恋はデジャ・ブ」を思い出したけど、
こっちの映画は、8分間とかなり短い。
そして、この8分間を繰り返す境遇になった男の話が切ない。。

過去は変えられないけど、未来を変えるために、ただそのためだけに自己を犠牲にして繰り返す男。
”自分に残された命があと1分だとしたら?”

自分だったら、何をするだろう。。
この答えのシーンがかなり名シーンだと思います。
なんともあったかい。

この後のシーン賛否両論あるけど、ちょっと怖いけど、面白い。
「バタフライエフェクト」や「インセプション」
そういった映画が好きな人におすすめ。