効き脳テスト。

7776927_1346965995_120large

心理テストとか、血液型占いとか、ストレングスファインダーとか、
これとか⇛http://www.seikakushindan.info/
結構はまります。笑

最近だと、名前を占いもなかなかで、↓
http://www.namaeuranai.com/

お名前の判定
祖先運 ○ 13   多彩な才能を恵まれ、いろんなことにチャレンジできます
個性  ○ 16   家庭や職場・友人に恵まれます
社会性 ○ 16   家庭や職場・友人に恵まれます
環境運 ○ 13   多彩な才能を恵まれ、いろんなことにチャレンジできます

「人に好かれやすく情が深いのですが、単純な部分があり、お人よしで人に騙されやすい面があります。詐欺にひっかからないように注意して下さい。対人関係を築くのが上手で、多数の友人との付き合いのネットワークを作ります。あなたを支えてくれるしっかりもののパートナーをぜひ探してください。」

やっぱり騙されやすいという。。笑

でもお金にだけは騙されまいと、FPとか税金とか会計を勉強してます。。
基本、大雑把なO型だけど、給料とかどのくらい保険や税金で引かれてるとかかなり見るから、、
今は日々、何百枚とある会社の領収書とにらめっこの毎日。。
お金に関して、めっちゃ極めてやると思ってるんです。。。

そんなことは良いとして、

自分が何か情報をインプットするとき、どんな風に”脳”を使っているか、
どんな風に”脳”を使うことが心地良いか、
そんなことが分かるテストがあって、結構面白いなあって思ったから紹介してみようと思ったわけです。。

給付金を得る目的で職業訓練校に通っていたときに、コミュニケーションって時間があってそこで知りました。
はじめは今更コミュニケーション勉強してどうなるんだろって舐めて受けてたけど、結構面白い授業で、
その一つが効き脳が分かる「ハーマンモデル」。

”手”に右利き、左効きがあるように、
脳にも、効き脳があるんだって。。

効き脳の違いによって、
物事の捉え方や考え方、行動が人それぞれ異なるらしいです。

自分の効き脳にあった行動だったら、
苦痛を感じないで、仕事や勉強に成果を上げやすくなります。

反対に、
自分の効き脳に合わない行動だったら、
苦手意識を感じちゃって、やる気も起きず成果を上げにくくなります。

ABCD、4つに分類され、
このテストが面白いのは、自分の効き脳を知るのもそうですけど、
友達や家族の効き脳を知ること。

相性もわかるし、この人と話すときはこう話したほうがわかってくれるなとかそういったこともわかるから意外に使えそう??

説明はこのくらいで、テストを書いてみます。。
興味があれば是非やってみてください。
※10~15分くらいかかるかもしれません。。。

◎簡易版↓
起業家タイプ診断
http://296kaisha.com/kigyoutype/

—————————————————————————————————–
1/3
■自分がどのような考え方で行動するのが好きか、あてはまる方(AorB)を選んで下さい。
A、Bは必ずしも対になってはいませんが、どちらの傾向が強いかを答えて下さい。
※メモを用意して、縦に1~25まで書いて、その横にAorBを書いて下さい

1.A きまりやしきたりに従う方だ
B 他人がどのように感じているかを理解できる方だ

2.A 考えや物事を部分にわけ、”部分”の方から考えていくほうだ
B 考えや物事の断片を組み合わせ、全体像の方から考えるほうだ

3.A 正確な数値を知りたがる方だ
B リズムに乗りやすい方だ

4.A 難しい問題を論理的に解きほぐしながら答えを見つけるのが好きだ
B 実行する前にきちんと計画を立てるほうだ

5.A 自分の感情をコントロールできる方だ
B 自分で考え、新しいものを創り上げることが好きだ

6.A 普通の人が考えつかないようなことを思いつくほうだ
B 自分の感情を表に出すほうだ

7.A 感覚を大事にする方だ
B 考えることが好きだ

8.A 人と接するのが苦にならない
B 仕事の流れ、物事の構造を一連の流れとして整理するのが好きだ

9.A 神秘的なものに興味を持つほうだ
B 自分で考え、新しいものを創り上げることが好きだ

—————————
あと15個
—————————

10.A 物事の細かな部分、項目を十分チェックする方だ
B 個別のことよりも全体のことを先に考えるほうだ

11.A アイデアをよく思いつくほうだ
B アイデアが実現可能かどうか確かめたくなる方だ

12.A どちらかと言えば「暖かく友好的」に人と接する方だ
B 考えや物事を部分にわけ、”部分”の方から考えていくほうだ

13.A 空想を巡らすことが好きな方だ
B 仕事を決まった順番に従って処理するのが好きだ

14.A 普通の人が考えつかないようなことを思いつくほうだ
B 新しいものより、古くても実績があり信頼できるものを選ぶ方だ

15.A 自分で考え、新しいものを創り上げることが好きだ
B 論理的に考えることが好きだ

16.A 自分の感情をコントロールできる方だ
B 自分の感情を表に出すほうだ

17.A リズムに乗りやすい方だ
B 物事の細かな部分、項目を十分チェックする方だ

18.A 2つ以上のことを同時にこなすことができる方だ
B 他人がどのように感じているかを理解できる方だ

19.A 人とのコミュニケーションを大切にする方だ
B 具体的な事柄を抽象的な概念に一般化して考えをまとめる方だ

—————————
あと5個
—————————

20.A 科学・技術的事項の理解、技術的スキルを習得することが好きだ
B 人を大事にする方だ

21.A 仕事の流れ、物事の構造を一連の流れとして整理するのが好きだ
B 論理的に考えることが好きだ

22.A 規則・規律を破るのはあまり好きでない
B 物事を何かにたとえて表現することが得意な方だ

23.A 従うべき計画があると安心する
B 数学的なものを好む方だ

24.A 科学および工学の知識を理解し、応用するのが好きだ
B 自分の考えに従って、組織を動かすのが好きだ

——————————————————

2/3
■下のA~Dの中に上で回答したものを探して、合計数を出して下さい。

『A』⇛2A ,3A ,4A ,20A ,22A ,24A ,
7B, 11B ,12B, 15B , 21B, 23B

『B』⇛1A ,5A ,10A ,16A ,21A ,23A ,
4B, 8B ,13B, 14B , 17B, 24B

『C』⇛7A ,8A ,9A ,12A ,17A ,19A ,
1B, 3B ,6B, 16B , 18B, 20B

『D』⇛6A ,11A ,13A ,14A ,15A ,18A ,
2B, 5B ,9B, 10B , 19B, 22B

(例) 私⇛ A…5個
B…4個
C…5個
D…10個

——————————————————
3/3
■上で求めた合計数を使って、下のグラフに線を引きます。
※こっから結構めんどくさい。。

7776927_1346965994_121large

① A-C(Aの個数からCを引く)
(例)5個(A)-5個(C)=0

② B-D(Bの個数からDを引く)
(例)4個(B)-10個(D)=6(D)

①はAC軸
②はBD軸

私の場合、①は0だから何も引かない
②はDの6だから、Dの6に並行に線を引く。

①が0だから、自動的におれは、タイプ”D”になる。

もし、
①が4(C)
②が6(B)
ならば、

Cの4に並行に線を引いて、
Bの6に並行に線を引く。
交わった点がどこにあるか見る。

”B”のエリアに交わった点があるから、タイプ”B”になる。

…ちょっとややこしいから、
分からない場合、A~Dの個数をおしえてくれれば教えます。

—————————
■何が分かるか?

まず、脳は大きく2つに分けられていて、

①理論や数字的な左脳
②イメージや直感を働かせる右脳
で、左脳と右脳はさらに2つのエリアに分けられる。
それがA~Dタイプ。

簡単に分類すると、、

A  論理・理性脳
B  堅実・計画脳
C  感覚・友好脳
D  冒険・創造脳

7776927_1346965995_120large 7776927_1346965998_232large-1

●A:論理的に物事を考えたり、何かを分析したりすることが得意。
また、数値の根拠をしっかりと盛っておかないと不安になったりします。
意思決定を直感に頼ることは、あまりありません。
理論や論理的で数字を意識して現実的に分析して物事を考える左脳の人。

論理的でシステマチックな知的処理が行われ、事実や数字、統計など目に見えるものを重視する
。また、データの裏づけがあり、先例のある結論を好む

将来の夢的な計画よりも現実可能なのか、予算はどうなのかなど、クールで冷静だが批判的な面もある。

・主な職業:エンジニア、科学者、銀行員、コンサルタント、SE、弁護士、FP など。
・主な著名人:イチロー、アリストテレス、ニュートン、バッハ、石田三成

●B:堅実で、現実的な考え方をします。
物事を積み上げて考えていくことが得意のようです。
整理整頓や時間厳守ができていないと、ストレスがたまる傾向にあります。

時間やプロセスを意識し人を管理するマネジメント能力が高い左脳の人。

実践や手続きを重視し、能率や秩序、規律への傾向を表し、課題をシステム的に順序だてて処理を完遂する。時間は有効的に管理される
時間や結果を重視し、物や人を管理し計画性があるがリスクを嫌がり保守的な面もある。

・主な職業 経理 管理職 官僚 製造ライン管理者 公務員など。
・主な著名人:徳川家康

●C:チームや組織を重視する考え方をします。
人に感情移入したり、気配りが得意。

感情的な面もあるようですが、人と接する仕事などに向いています。
人との調和や人間関係を重視することを好む右脳の人。
ムード、雰囲気、態度を重視し、感受性があり、受容的。
人間に関心が高く、自己表現が上手です
人の輪や人間関係を一番に考え感情に敏感であるがゆえに人の輪などに批判的な意見の人とはうまくいかないことが多い

・主な職業 看護士 カウンセラー 教師、教育研修、営業など。
・主な著名人:佐々木、マザー・テレサ、ガンジー、豊臣秀吉

●D:直感的に物事を考えたり、アイデアを出したりすることが得意。
人と違うことに関心があり、冒険的な行動をしたりもします。過去にとらわれず、ドンドン良い方法を試したりします。
ひらめきや直感を働かせ、リスクを恐れず長期的なビジョンを考える右脳の人。

メンタルなインプットを同時に素早く関連付けることができ、抽象的な概念を心地よく感じる。また、問題解決には初めから全体的なアプローチをとる。

将来のビジョンや夢を考えるのが得意でアイデアが豊富であるがリスクをあまり考えない面もあり現実的な人と対立することもある。

・主な職業 起業家 脚本家 画家 デザイナー コンサルティング 企画責任者 ミュージシャンなど。
・主な著名人:新庄、ダ・ビンチ、アインシュタイン、ピカソ、織田信長

—————————
—————————
自分がやっていて楽しいと感じる(自分の脳が活性化している部分)
の特徴にぴったりの仕事をしていると良いらしいです。

でも!!!
AからDのタイプが一生変わらないというと違くて、
一緒に過ごす人の影響や仕事でよく使う脳によって、タイプがだんだん変わってくることもあるらしい。

若い人は、AかDが多いらしい。社会人として社会にもまれると次第に、BかCよりの脳になることも多い。

周りの人が何タイプか知ることで、
どんな風にコミュニケーションをとると、効果的なのかが分かります。

たとえば、
Aの人とコミュニケーションをとるときは、
「論理的に話す」「事実を元に話す」「あいまいなことはいわない」等を注意すると、
コミュニケーションが上手くいくということ。

逆に、Aの人は4つの象限の正反対にある「C」の人とのコミュニケーションをすると、うまく伝わらない場合が多い。

Bの人とは、
「できるだけ積み上げ方式の考え方をする」「計画をしっかり立ってる」「その管理方法についても明確にする」「時間厳守」などが大事。

Cの人とは、
「ちょっとした気遣いをする」「コミュニケーションを常に重視する」「感情に訴えるような話し方をする」「人を大切にする」など。

Dの人とは、
「話しの全体像・コンセプトを明確にする」「目的を告げる」「イメージで伝える」「冒険的、戦略的な考え方ではなす」こと。

—————————
以上です。
秋の夜長、暇つぶしによかったら。。

参照
飯島総合会計事務所
http://www.is-tax.co.jp/herrmann/index.html
中小企業診断士ブログ 日々実践!
http://blog.livedoor.jp/okahara_c_o/archives/cat_50021136.html