#060 オーロラの彼方へ

オーロラの彼方へ [DVD]/デニス・クエイド,ジム・カヴィーゼル,エリザベス・ミッチェル

¥4,935
Amazon.co.jp
『オーロラの彼方へ/FREQUENCY』
製作:ホーク・コッチ、ビル・カラッロ
製作・監督:グレゴリー・ホブリット
製作・脚本:トビー・エメリッヒ
製作:2000年、118分
【ストーリー】
N.Yの空にオーロラが見えた時、
幼き頃亡くなった父が愛用していた無線機から、父親の声が…。。
30年の時を越えた「声のタイムトラベル」で結ばれる親子の絆を描いた
SFファンタジー・サスペンス
–適性–
・年代⇒幅広い年代
・性別⇒男女問わず
・カップル⇒○
・家族⇒◎
・友だち⇒○
・一人⇒○
–ジャンル–
・エンターテイメント⇒◎
・感動⇒○
–その他–
・ストーリー⇒◎
・演出⇒◎
・音楽⇒○
・キャスト⇒○
・もう一度見たいか?
⇒何度観ても面白い。
---------------------------------------------—
はずれのない映画ってこれだなぁって感じました。
ファンタジー&SF、アクション、ミステリー、(父と息子の絆の)ヒューマン、
『バック・トゥ・ザ・フューチャー』
のようなSF感。
『バタフライエフェクト』
のようなミステリー。
『バックドラフト』
にひけをとらないアクション(消防)シーン。
これでもかってほど、つまってるのにうまくまとまってる。。
あ、ちなみに、
ただいま、「TSUTAYAが選んだ。世界が泣いた。100選」
で100円レンタル中です。。
100円で2時間も楽しめるなんて。。。
とにかく、楽しみたい映画を見たい人にオススメです。
---------------------------------------------—
【芋づる式レビュー】
テーマ「時」
特に、タイムスリップ系の映画をまとめてみると、、、、、
・よりSFを楽しみたい時(過去、未来満載)。
⇒「バック・トゥ・ザ・フューチャー」
・とにかくタイムマシン系の映画が観たい(SF色強い)
⇒「タイムマシン」
・恋愛&ミステリーで、時を戻す話。後味すっきり。
⇒「バタフライエフェクト」
・過去が見えちゃう。(サスペンス色が強い)
⇒「デジャヴ」
・早送りしたい(コメディ要素と家族愛)
⇒「もしも昨日が選べたら」
・ちょっと過去に戻れる話(青春系)
⇒「時をかける少女(アニメ)」
・昨日に戻る。そして笑う。
⇒「サマータイムマシン・ブルース」
・20年前くらいの日本に戻りたい
⇒「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」
・40年前くらいの日本に戻りたい(堤真一好きな人)
⇒「地下鉄に乗って」
・戦国時代に戻りたい(オススメはしない。。)
⇒「戦国自衛隊」
・戦国時代に戻りたい(笑いたい&泣きたい)
⇒「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」
タイムスリップとは、遠くなるけど、
・幼い頃の自分が現れる。
⇒「キッド」
・オトナに成長
⇒「ビッグ」
・未来から殺人機がやってくる
⇒「ターミネーター」
・宇宙人がやってくる
⇒「ET」
・猿が沢山。大どんでん返しもあるよね~
⇒「猿の惑星」
・たぬきもでるよ。なんだかんだ。
⇒「ドラえもん」
最後の辺適当でした。。
---------------------------------------------—
今度は、
時間軸が面白い映画でも書こうかな。。
「エターナルサンシャイン」
「メメント」「フォロウイング」みたいな。。
オーロラの彼方へ [DVD]/デニス・クエイド,ジム・カヴィーゼル,エリザベス・ミッチェル

¥4,935
Amazon.co.jp

○参考に読んだブログ/サイト
レビューNo.382『オーロラの彼方へ』 / おすすめ映画晩餐会