#009 自分を戒めることば。

電通の”鬼十則
仕事をするにあたって、
4代目社長、吉田秀雄により1951年につくられた、電通社員の”行動規範”。
広告業界というわけではなく、ビジネスマンとして暗記でもできるくらい、
常に心においておくべきことばだなぁって思いました。
50年以上も前のものなのに。今も語り告げられている。。
普遍的なものって価値があるなと思います。
なので一度書いてみます。
==========================================================================================
                ―鬼十則―
 
一. 仕事は自ら創るべきで、与えられるべきでない。
二. 仕事とは先手先手と働きかけていくことで、受け身でやるものではない。
三. 大きな仕事と取り組め。小さな仕事は己を小さくする。
四. 難しい仕事を狙え。そしてこれを成し遂げるところに進歩がある。
五. 取り組んだら放すな。殺されても放すな。目的完遂までは。
六. 周囲を引き摺り回せ。引き摺るのと引き摺られるのとでは、永い間に
   天地の開きができる。
七. 計画を持て。長期の計画を持っていれば、忍耐と工夫と、そして
   正しい努力と希望が生まれる。
八. 自信を持て。自信がないから君の仕事には、迫力も粘りも、そして
   厚味すらない。
九. 頭は常に全廻転。八方に気を配って、一分の隙もあってはならぬ。
   サービスとはそのようなものだ。
十. 摩擦を怖れるな。摩擦は進歩の母、積極の肥料だ。でないと君は
   卑屈未練になる。
                ―責任三カ条―
1.命令・復命・連絡・報告は、その結果を確認し、その効果を把握するまでは
  これをなした者の責任である。その限度内に於ける責任は断じて回避出来ない。
2.一を聞いて十を知り、これを行う叡智と才能がないならば、一を聞いて一を
  完全に行う注意力と責任感を持たねばならぬ。一を聞いて十を誤る如き者は
  百害あって一利ない。正に組織活動の癌である。削除せらるべきである。
3.我々にとっては、形式的な責任論はもはや一片の価値もない。我々の仕事は
  突けば血を噴くのだ。我々はその日その日に生命をかけている。
==========================================================================================
何だか、恐くなるくらい文が強烈。。。
多分、新社会人(学生からの)にとって、ビジネスの厳しさを端的に表す良いことばなんだと思いました。
自分なりに文章を変えて、心に染み込ませるのもいいかもしれません。
”自分なりのコトバ”ってあると思うので、一度言葉を自分の頭で解釈変更して、言い換える作業って大切かもしれません。
よって、ちょっと、自分なりの”戒めの言葉”を考えてみたいと思います。
”決意表明”的なものかもしれません。
  1.仕事は自分で創るもの。
  2.相手、世間をよく見、察知して主体的に働け。
  3.どんな仕事でも、効率性をもってして全力で成し遂げろ。
  4.難しければ難しいほど自分の成長となる。
  5.やり始めたら、目的達成までやり続けるべき。
  6.周囲を巻き込め。
  7. 目標を常に持つこと。
  8.自信を持て。そのために努力と工夫を怠るな。
  9.常に周りと、現状、未来を見ろ。気配りを忘れるな。
  10.障害を恐れるな。前向きに捉えろ。

1は、
ホンダの創業者である、本田宗一郎氏の言葉。
「失敗を恐れるより、何もしないことを恐れろ」
でもいいかもしれません。
8なんて、自分は、
「場合によっては根拠のない自信も持て」なんて加えたいですけど、、
9は、
「リスク回避の心を常に忘れないこと。」
心配性の自分にぴったりな解釈もしてみました。
責任三ヵ条。
大人になるとは、責任が増えることだと考えているので、
この3つ忘れないよう心がけます。
後、
こちらのサイトで、(電通の景気が最近悪いということで)
渋谷でサボるエンジニアの日記
反対の意見もありました。
時代はやっぱり変わるので、こういった見方をするのも正解だと思いますし、
考えるべきことかもしれません。
ちなみに、
楽天の社訓。(カンブリア宮殿で社長が出てたとき言ってました。)
成功へのコンセプト。
  1.常に改善、常に前進
  2.Professionalismの徹底
  3.仮説→実行→検証→仕組化
  4.顧客満足の最大化
  5.スピード!!スピード!!スピード!!
今現在儲かっている会社の社訓として勉強になります。
後、最近この本を読み返しています。
リクルートのDNA―起業家精神とは何か (角川oneテーマ21)/江副 浩正

¥720
Amazon.co.jp
リクルートも様々な社訓のようなものがあって、
勉強になります。
---------------------------------------------—
最後に、
自分が考えた”自分の行動規範
  情熱 目標を達成する熱い想いを持て!
  勇気 自分を信じて、跳べ!!(強い信念、悔しさを忘れない!)
  誠実 誰に対してでも、素直に!
  継続 あきらめない、慎重に。カメのように、ゆっくりでも、進む!
  想像力 何度もカラーで夢をイメージし描き続けろ!
  友情(仲間) 1人じゃ何もできない、つまらない!
仕事だけでなく、人生の行動規範。(ワタミの渡邊社長のをまねて作りました。)
自分を戒めるために、見てます。
---------------------------------------------—
読んで頂いて、ありがとうございます。