#009 なぜ、車を欲しいと思わないのか。

今回から、【その他マーケティング】のテーマの中で、
”自分視点―マーケティング分析―”
つまり、
「自分がなぜ、その商品・サービスを買ったのか?買わないのか?
ということを分析して書いてみようと思います。
これからは特に意識して、モノを買うようにします。。
あくまでも、
自分の”意見、考え”が主ですが、
自分も、生活者の一人なので、具体的視点がヒントになるかもなので続けていきたいと思います。
今回は、
「私が、車欲しくない理由。」
をテーマに考えたいと思います。
---------------------------------------------—
●車を欲しくない理由
 ・都内にいる限り、移動に不便はないから。
 ・車を持つと、維持費(税金、保険、駐車代、ガソリン、メンテナンスなど)にお金がかかるから。
主に、
車の価値を、”移動手段”程度にしか考えていないかもしれません。
●車を欲しいと考える人の意見
 ・車でしか行けない所に行きやすい。
 ・電車代よりも高い所に行くときに便利(大人数で旅行などをするときなど)
 
どっちかというと、
地方にいる人は、移動手段で車を買う人が多いと思いますが、
都内にいたり、交通の便が良い地域に住んでいる人は、
趣味(ドライブ)”で車を持ちたいと考えている人が多いのかもしれません。
20年前は、
車を持つことは、”男のステータス”であったり、
オートマの普及により、女性の需要が増え、自動車が売れていたと考えられます。
今は、
昔ほどに、車を持つことで自分の”ステータス”があがるとは、
若い人は思わないかなと思います。
今現在、市場では、
レンタルやリースで車を借りる需要が多いようです。
高い金払って、ローンを返していく生活をするよりも、
堅実なお金の使い方=レンタルやリースで使いたいときに使う志向の人が増えていると思います。
▼以下も参照。。
#002 20代若者・男子の消費行動とは?
#007 不景気の中で儲かる市場・会社とは?

自動車を買うことによって、生まれる”価値”を以前のものから”変化”しなくてはならないのかなぁって思います。
車を、
”移動手段”だけでなくて、他の価値も考える。
以前、日産が、「車メール」という、”車にカメラを設置する”というユニークな車を開発しました。
これは、空想生活というサイトでアイデアを募集して実現されたもの。
移動しながら景色を写せる。
また、カメラが360度回転するので車内の撮影もできるということも面白い。
絆。~強い自分になるために奮闘するブログ~
”便利さ””安全”という価値。
車間距離を自動でとってくれたり、追突を防いだりすること。
”エコ”という価値。
ハイブリッド車など。
付加価値を考えて売ることが大事なのは言うまでもないことかもしれません。
または、
車を持たない人の理由をつぶしていくとか。。
維持費のネックを減らす方法を考えれば、ネックが減り、需要が増える…かもしれません。。
はたまた、思い切った考えだと、
首都圏に人が集まりすぎているのが原因で車を持たない人がいるから、
人を地方に集めさせる方法を考えて、結果的に車の需要を増やすとか。。
(かなり無理やり。。)
いろいろと考えましたが、
まだまだ実際の企画には足りないかなと思います。
でも、これから”考えてみる”ことを習慣にしたいと思います。
読んで頂いて、ありがとうございます。