#004 ”お金”のことを考えるのって、汚いの?

絆。~強い自分になるために奮闘するブログ~
先日受けた、FP2級受かりました。
#001 財務(金融、会計)を学ぶに当たって。
から約半年。。
半年の間独学で、1回失敗し、2回目で合格。
結構コツコツとやっていたので、1日1~2時間として、
約300時間くらい?の勉強で合格しました。
簡単に、自分が使った参考書を紹介します。
’08~’09年版ユーキャンのFP技能士2級・AFP速習レッスン/ユーキャンFP技能士試験研究会

¥2,520
Amazon.co.jp
テキストは、良いのがみつからなかったです。。
正直、この本も全ては網羅していないのですが、まぁまぁ分かりやすいし、
これだけでいけました。
FP技能検定2級 精選過去問題集(学科編)2009年版/FP受験研究会

¥2,310
Amazon.co.jp
問題集では、一番良かった。
問題数が多くて、問題が左、答えが右にあるのが勉強しやすい。
3回くらい繰り返して解きました。
FP技能士2級試験・AFP厳選問題集〈’08~’09〉/FPコラボレーション

¥1,680
Amazon.co.jp
圧倒的に網羅している参考書(2番目におすすめ)。学科や実技、テストも入っている。
最後のまとめも良い。
これも3回くらい繰り返して解きました。
FP技能検定2級精選過去問題集 実技編〈2009年版〉/FP受験研究会

¥1,890
Amazon.co.jp
実技は、これ1冊。
1回やって、間違ったトコを重点的にやりました。
実技はFP協会の試験だと学科をやってれば簡単。
後は、過去問3、4年分をやり続けました(ネットでダウンロード)。
次なる目標は、
先月の簿記2級を失敗したので、
6月の簿記2級
そして、
更なる目標は、
中小企業診断士の資格取得!
狙ってます。
営業として、
取引企業の決算数字など見て、その企業の状態を理解した上で、
企画&アイデアを提案したいから。。
広告の営業は、ただメディア枠を売るだけというより、
クライアントさんの意向を聞くことを重視するコンサル的な営業が大事ということなので、
広告だけでなく、経営全体から考えて企画を考えられるためにも、その道具として取得したいと考えています。
また、自分が広告でやりたいことが、
いわゆる”大手”などをクライアントさんにするよりも、
まだ、広く知られていないけど、”良い”会社を広めるお仕事をしたいので、
その企業に対して経営の手助けとなれるような力をつけるべく頑張りたいなと、今思ってます。
実際働いてみないと分からないので、
入社したては難しいとして、入社3年目くらいから勉強を本格的にし始めて、
早くて、5年以内。
遅くても、自分が30歳になるまでに達成することを目標とします。
合格するために必要な平均勉強時間は、1000時間といわれているので、
1日1~2時間頑張れるとして、週5くらいのペースで、
2~3年くらいかかると計算。。
仕事の忙しさを考えると分かりませんが、目標にします。。
ちなみに試験の内容は、
・1次試験(8月)
A 経済学・経済政策  
B 財務・会計  
C 企業経営理論  
D 運営管理(オペレーション・マネジメント)  
E 経営法務  
F 経営情報システム  
G 中小企業経営・中小企業政策
・2次試験(10月、12月)
 筆記と口述
中小企業の診断及び助言に関する実務の事例 I (組織(人事を含む))
中小企業の診断及び助言に関する実務の事例 II (マーケティング・流通)
中小企業の診断及び助言に関する実務の事例 III (生産・技術)
中小企業の診断及び助言に関する実務の事例 IV (財務・会計
1次試験だけで、7科目とそうとう多いのですが、
経済は、1年間くらい”経済学検定(ERE)”というのを大学のゼミで頑張っていたのと、
会計も、簿記での知識が活かせると思うので、多少は勉強が楽になっていることを祈ります。。
頑張ります。
-------------------------------------------------------------
話は少し変わって、
先ほど、日本テレビ、金曜8時からの「太田光の私が総理大臣になったら・・・秘書田中。」
を見ました。
内容は、
「小中学校で”金儲け”の授業を教えます。」
というマニフェストの議論。
自分の意見としては、
小中学校ではなく、高校でだったら、賛成!です。
反対意見として多かったのが、
小中学校では、人間の品格、倫理を教えるべきというのが多かったです。
ん~、それもそうなんだけど、、
”お金”について学ぶことも、人間の品格、倫理につながるんじゃないかって、
自分は考えてしまいます。。
確かに、”お金儲け”と言うと、最近ではマイナスのイメージ、
デイトレーダーとか、お金をただ右から左に動かしているような良くないイメージがあります。
でも、本来、そうゆう株取引も根本的な意義があるはず。
表面的な意味だけの”お金儲け”だけにフォーカスをあてるのではなく、
いい意味での”お金儲け”について考える、勉強することの大切さって知ったほうが良いと思いました。
「金融はお金儲けのためにあるだけにあるのではなくて、私たちの生活を支え、社会をよりよくするための基盤」
って、勝間さんは言っていました。↓
#010 お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践/勝間 和代
お金と幸せの関係って、すっごく深いと思います。
お金で、幸せになったり、不幸になったりします。
そんな生きることに大切なこと、幸せを考えるにあたって大事なことだから、
もっと知るべきだし、考えて勉強するべきだと思います。
板東 英二さんが良いこといってました。
(見直しました。。。笑)
「お金をきれい汚いとか、そんな尺度で計ってもらいたくない。
お金は、みんなにとって必要なもの。それについてたくさん議論されることを望みます。」

ってなこと(正確ではないです。。)を言ってました。
その通りだなって思います。
お金について、「汚い」って拒否して、何も考えないでいると、、
宮部みゆきさんの本の「火車」のようになります。
#050 火車/宮部みゆき
カードの使い方も知らないで、自己破産するということもありえるなって思いました。
マニフェストの”金儲け”の授業というコピーがダメで、
お金の貯め方、使い方”の授業とかにすれば、誤解が生まれないんじゃないのかな。。
実際、高校で、お金の授業をしています。
品川女子学院という高校です。
以下の本参照。
#058 世界一受けたいお金の授業/和仁達也
これは、
全ての高校で行って欲しかった、、、
”学校で何を教えるべきか”
って様々な議論があると思いますが、
お金の授業を取り入れるほうがいいというのが自分の意見。
義務教育で教えて欲しい。
でも今の日本は、義務教育は中学までだから、
まず、義務教育を高校までにして欲しい。
これは、大前研一さんの考えに影響されているのですが、、
道徳は、基本的には家庭が教えることが本来だし、
学校では、もっと”社会”=自分以外の関係について勉強すべきかなって。。

それが、”お金”っていう誰しも関心があるものでできる。
とりあえず、長くなりましたが、番組のアンケートでは、
このマニフェストは、賛成48%、反対52%でした。
”金儲け”=自分のためだけ。
というよりは、
”お金”のイメージを、自分のためだけではなく、
社会、他の人たちの幸せのために使うものっていうプラスのイメージになれば良いなって思いました。

読んで頂いて、ありがとうございます。