#053 夜のピクニック/恩田陸

夜のピクニック (新潮文庫)/恩田 陸

¥660
Amazon.co.jp
青春だ。
その一言に尽きる小説。
修学旅行に代わる行事「歩行祭」という、
全校生徒が夜を徹して歩き続ける行事の話。
一人ひとり心情が細かに書かれてて、
なんか妙に感情移入しちゃう所もあり、なかなか昔を思い出し楽しめました。
映画もありますが、そこまでオススメしません。。。
気になっている人と、なんかわだかまりがあって、
お互い話しづらい雰囲気になってしまう時ってあると思います。
でも、何かささいなきっかけ(行事とか)で話してしまうと意外に普通で、
すごく簡単なことだったんだなぁって気づく…。
そしてその後すごくすっきりするし、なんか今まで気にしてたのが嘘みたいに思える。
そんなこと改めて思い出させてくれる小説でした。
読んで頂いて、ありがとうございます。