#001 恋が長続きする方法。

私が、尊敬する人、「モタさん」こと、精神科医の斎藤茂太さんの本から、

確かになぁって納得したことを書きます。

初めは、ときめきがあった恋も長く付き合っていると薄らいでくるもの。

茂太さんは、年をとっても、夫婦は、「恋のときめき」を感じることはできるし、

ずっと「仲のいい夫婦」になれるといいます。

茂太さんが言うからとても説得力がある。

その「仲のいい夫婦」になるための3つのコツが、、

1.相手に完璧を求めない。60%できれば満足。

2.ユーモアを忘れない。お互いに、よく笑うこと。

3.譲り合いの精神を持つ。「オレが、私が」と突っ張らない。

なんか、これは、夫婦だけでなくて、恋人、友人にも言える気がすると思った。

良く笑って、相手のことを想いやられる関係。

そして、信頼しあえる関係。

この3か条は、難しいかもしれないし、キレイことかもしれない。

でも、常に意識して、少しでもそういったことが考えられる”人間性の高い”人になりたいなって思いました。

よろしければ、このことだけでなくて、たくさん良いことが書かれているので、興味があればどうぞ↓

「なぜか人の心に残る人」の共通点 (ぶんか社文庫 さ 1-7)/斎藤 茂太
¥580
Amazon.co.jp

読んで頂き、ありがとうございます。